Sponsored Contents

bittorrentの最新記事

Image credit:
Save

RADIOHEADのトム・ヨークが新作ソロアルバムをBitTorrent Bundle で発売、初日DL数は11万超え

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年10月1日, 午前11:30 in Bittorrent
97シェア
0
0
0
97

連載

注目記事

 
英国のロックバンド RADIOHEAD のトム・ヨークが、BitTorrent Bundle を通じて新作ソロ・アルバム「Tomorrow's Modern Boxes」を発売しました。まったく予告なしだったにもかかわらず、発表から24時間で11万6000ダウンロードを記録しています。

 
BitTorrent Bundle とは、P2P クライアントの BitTorrent を利用した商用コンテンツ配信サービス。昨年秋にサービスを開始し、ユーザーは課金手続きを行うことでコンテンツのtorrentファイルを入手、BitTorrentクライアントを使用してコンテンツ本体をダウンロードできます。

BitTorrent Bundleは 主に音楽、ビデオ、電子書籍といったデジタルコンテンツを販売し、今年6月には通算1億ダウンロード達成を発表しました。

トム・ヨークのアルバム「Tomorrow's Modern Boxes」は、2006年の「The Eraser」以来となるソロ2作目で全8曲を収録しました。BitTorrent Bundle では、MP3 形式で配布しています。価格は日本円で656円とかなり低価格。また、アルバム1曲めの A Brain In A Bottle は無料でダウンロードでき、販売サイトではプロモーションビデオの視聴も可能です。

BitTorrent Bundle を通じたアルバムの発売に関して、トム・ヨークは「この方法がもしうまく行ったら、インターネットによる作品の販売をクリエイター/アーティストが自らコントロールできる有効な手段となるかもしれない。」と話しています。

また「Tomorrow's Modern Boxes」はアナログレコードでもリリースし、価格は50ドル。こちらはホワイトビニール、180g重量盤の特別仕様で、MP3 /FLAC /WAV 形式のダウンロード権も付属します。
 

 
トム・ヨークがフロントマンを務める RADIOHEAD といえば、ジャンルとしてはオルタナティブロックに分類されることが多いものの、さまざまな音楽から受けた影響をその時々の作品に反映させてきたバンドです。さらに音楽性だけでなく、アルバム発表の仕方などにも実験的な手法を用いてきました。

たとえば2007年には、事前のプロモーションや告知もなしにアルバム「In Rainbows」を発表。およそ2か月の期間限定ながら、レコード会社を通さずに自前のサイトから直接ダウンロード販売を実施しました。しかもアルバム価格を設定せず、購入者が自由に決めて良いという前代未聞の方法を採用。無料でダウンロードした人も多かったのですが、購入者全体の40%弱が代金を支払ったと言われます。

このことが話題となり、ラジオなどでも取り上げられた結果、後から発売された「In Rainbows」の通常版CDも全英アルバム・チャートおよび米ビルボードで1位を獲得し、成功を収めています。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

97シェア
0
0
0
97

Sponsored Contents