Sponsored Contents

broadwellの最新記事

Image credit:
Save

レノボYOGA 3 Pro 発表。13型3200x1800 IPS、Core Mプロセッサ、6軸ヒンジで1.19kgのYoga史上最高峰ノート

Takuro Matsukawa
2014年10月10日, 午後04:20 in Broadwell
97シェア
0
0
0
97

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View


レノボが360度ヒンジ搭載の可変ノートYOGA 3 Pro を日本国内向けに発表しました。13型3200 x 1800 IPS 液晶やインテルCore M プロセッサ、新開発のヒンジなどを備える、Yoga スタイルノートのハイエンドモデルです。

Gallery: Lenovo YOGA 3 Pro Official Images | 13 Photos

13

Gallery: Lenovo YOGA 3 Pro hands-on | 20 Photos

20



YOGA 3 Pro の新型ヒンジは、腕時計のメタルバンドにインスパイアを受け、813ピースのアルミとスチールで構成。前モデルYoga 2 Pro は2か所のヒンジで支える仕様でしたが、3では6か所に増えたことで開閉がより滑らかになるとともに、キーボード面を底にして置く「スタンドモード」時に画面をタッチ操作した際の安定感が増しています。

またビジネスソフトには、先日発表されたばかりのMS Office Home & Business Premium プラス 365サービスをプリインストール。プリインストールPC を使っている限りは永続的に最新版へ更新できるほか、1年間のOffice 365 利用権も付属します。詳細は発表会レポート記事をどうぞ。

速報:マイクロソフト、国内で個人向けOffice 365、iPad版Office、Office Premium発表

さらにプロセッサには、インテルの最新モバイルプロセッサCore M を搭載。超低消費電力が特徴の2 in 1 デバイス向け製品で、3 Pro のバッテリー駆動時間は約8時間です。

インテルが新CPUブランドCore Mを発表、2in1デバイス向けBroadwell用の新名称



主な仕様は、13.3インチ3200 x 1800 IPS 光沢ディスプレイ(10点タッチ対応、ゴリラガラスNBT)、インテルCore M-5Y70 プロセッサ(2コア4スレ 1.1GHz-2.6GHz)、8GB RAM、512GB SSD、802.11ac WiFi、Bluetooth 4.0。

ほかHD 720p カメラ、4 in 1 カードリーダ(SD/SDHC/SDXC/MMC)、USB3.0 x 2、USB2.0 x 1、microHDMI、マイク・ヘッドフォンコンボ端子、JBL ステレオスピーカー、マイク、バックライトつき73キー日本語JIS キーボードなど。

寸法と重さは、300 x 228 x 12.8mm 1.19kg。Yoga 2 Pro の330 x 220 x 15.5mm、1.39kg から2.7mm 薄く、200g 軽くなっています。

バッテリーは4セルのリチウムポリマーで最大約8時間動作。充電時間は約3時間。本体カラーはクレメンタインオレンジ、プラチナシルバー、シャンパンゴールドの3色。

発売は2014年11月中旬。価格はオープン。予想市場価格は21万500円前後です。



レノボYOGA 3 Pro実機インプレ。動きに驚く新型ヒンジ、薄型軽量化でタブレット時の実用性も向上

Via: Lenovo
Source: Lenovo
関連キーワード: broadwell, core m, lenovo, yoga, yoga3pro
97シェア
0
0
0
97

Sponsored Contents