Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

エイサーIconia Tab 8 W は12月12日発売、2万円前後の8インチWindows 8.1タブレット

Takuro Matsukawa
2014年12月5日, 午後03:00 in 8-Inch
125シェア
0
0
0
125



特設サイト
bunner

   

 

連載

注目記事


日本エイサーはWindows タブレットの新製品として、Iconia Tab 8 W シリーズ W1-810-F11N を12月12日に発売します。IFA 2014 で発表された製品で、OS にWindows 8.1 with Bing 32bit を採用し150ドルという価格が話題になりました。国内価格はオープンですが、一部の販売店では2万円前後で予約を受付中です。


Windows 8.1 with Bing とはマイクロソフトがOEM メーカーにのみ提供する無料または安価なWindows 8.1。 低価格な端末でシェアを伸ばすGoogle/Android へ対抗するためのOS です。

機能面はOEM メーカーがIE の検索エンジンを標準のBing から変更できないこと以外は通常のWindows 8.1 と同じです。PC を購入したユーザは変更できます。

W1-810-F11N の主な仕様は、8インチ1280 x 800 IPS 光沢液晶(5点タッチ)、インテルAtom プロセッサZ3735G (4コア4スレ 1.33-1.83GHz)、1GB RAM、32GB eMMC、802.11b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 4.0。

ほか前面/背面カメラ、デュアルステレオスピーカー、microUSB、microSD スロットなど。

バッテリー駆動時間は約8時間。寸法と重さは約214 x 128 x 9.75mm、約370g。本体カラーはホワイトのみ。

発売は2014年12月12日(金)。USB-AC アダプタ、充電用USB-microUSB ケーブルなどが付属します。

仕様的にはWindows 8.1 のシステム要件ギリギリ(32bit 版は最低1GB RAM/16GB ストレージ)でMS Office も付属しませんが、発売当初で2万円前後という価格は安価と言えます。

なお競合製品ではデルが8型1280 x 800 IPS 液晶(10点タッチ)、4コアAtom、1GB RAM、32GB eMMC、MS Office Personal 2013 付属で税別直販2万2980円のVenue 8 Pro 3000 シリーズを販売中です。

デルVenue 8 Pro 3000シリーズ発売、直販2万円台の8型Windows タブレット



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Acer
関連キーワード: 8-inch, Acer, iconia tab, Iconia Tab 8 W, windows
125シェア
0
0
0
125

Sponsored Contents