Sponsored Contents

1segの最新記事

Image credit:
Save

シャープのMVNO向けスマホ AQUOS SH-M01インプレ。防水やワンセグ対応、4.5型フルHDのスリムボディ

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2014年12月5日, 午後07:35 in 1Seg
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事



シャープが開発した MVNO 向けスマートフォン AQUOS SH-M01 のインプレッションをお届けします。4.5型フルHD解像度の高精細IGZO液晶や、MVNO向けとしては珍しいワンセグや防水対応が特徴です。楽天モバイルからは12月17日に登場します。楽天モバイルの発表記事もご覧ください。

Gallery: SHARP AQUOS SH-M01 | 14 Photos

14

主な仕様は、4.5インチ フルHD(1920 x 1080) IGZO液晶、Snapdragon 800 MSM8974 2.2Ghz クアッドコアCPU、2GB RAM、16GBストレージ、Android 4.4.2 KitKatなど。

バッテリー容量は2120mAhで3日間の連続使用を謳います。LTEはCat.4(下り150Mbps/上り50Mbps)

MVNO向け端末では珍しく IPX 5/7 防水やワンセグに対応。MVNO端末は海外メーカーの端末が多いなか、シャープらしいこだわりと言えます。


筐体自体はシャープがドコモ向けに2014年1月に発売した AQUOS PHONE EX SH-02F の流用。液晶やプロセッサ、メモリ容量も同等です。主な違いはおサイフケータイに非対応など。

シャープによると、MVNO向けに新たに金型を作るのではなく、既存の設計を流用することで、価格を抑えられたとしています。


筐体は樹脂製でツルツルした触り心地です。端末の厚さは9.8mmありますが、エッジに向かって丸められたデザインのために厚さをあまり感じず手にすっぽりと収まります。

本体サイズは 128 x 63 x 9.8mm、質量は120g。また背面にモノラルスピーカーを備えます。


4.7インチのiPhone 6(左)と4.5インチのAQUOS SH-M01の比較です。

いざ手に取ると、iPhone 6よりもサイズが小さいため片手操作が容易。手の小さい女性でも操作に問題はないでしょう。4.5インチ フルHD解像度 (1920 x 1080)のIGZO液晶は画素密度が 487ppi に達し、肉眼ではドットの1つ1つを識別できないほど高精細です。

またシャープ製の端末ではおなじみの画覗き見防止機能 ベールビュー を備え、例えば満員電車の中で画面の覗き見防止に威力を発揮します。


覗き見を防止するベールビュー。斜めから見るとパターンが表示される


カメラはリアは1310万画素、フロント120万画素。


価格を抑えた海外製が多いMVNO端末ですが、AQUOS SH-M01は日本のシャープ製。高精細な4.5型フルHD液晶やSnapdragon 800を採用するなど、ハイエンド製品にも劣らないスペックです。スリムなボディで片手操作が容易。MVNO向けでは珍しく防水やワンセグに対応する点も見逃せません。

SH-M01は楽天モバイルから12月17日に登場、価格は5万2800円(税抜)です。楽天モバイル専用端末ではなく、今後広くMVNO向けに供給される予定です。




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: 1seg, android, SH-M01, sharp, smartphone, waterproof
0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents