Sponsored Contents

appの最新記事

Image credit:
Save

Ingressの大規模イベントDarsana XM Anomalyは13日開催。東京の戦場は日比谷・麻布・恵比寿

Shinichi Sekine, @sekine_s
2014年12月12日, 午後05:53 in App
73シェア
0
0
0
73

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


実世界陣取りゲーム Ingress の大規模オフィシャルイベント Darsana XM Anomalyが、12月13日より東京の日比谷、麻布、恵比寿で始まります。

IngressはGoogleの社内スタートアップNiantic Labsが開発する拡張現実ゲーム。プレイヤーは緑と青のいずれかの陣営に所属し、現実に存在する場所を使って地球規模の陣取り合戦をします。

訂正:記事本文末尾のルール説明が誤っていたため記載を改めました。また、リンク先をイベントページに変更しました。

追記:イベント後に渋谷で開かれたアフターパーティーでは、Ingressとcheeroの公式コラボによるモバイルバッテリー cheero x Ingress Mobile Battery 12000mAhも発表。Ingressロゴに青と緑のLEDイルミネーション搭載で来年1月発売予定。

Gallery: CHEERO x INGRESS MOBILE BATTERY 12000mAh (仮称) | 17 Photos

17



Darsanaは、10月より世界各地で開催されているIngressイベントのシリーズ名。12月13日は日本の他にもアメリカ、韓国、スペイン、ドイツ、ニュージーランド、フィリピン、ブラジル、フランス、南アフリカ共和国でも同時開催します。

なお日本の東京、スペインのバルセロナ、アメリカのチャールストンはプライマリーサイトに指定されており、プライマリーサイトの勝利陣営に与えられるポイントは、他の地域の4倍となっています。


本イベントでは、通常のポータルとは異なる「オーナメント」と呼ばれるポータルを奪い合います。オーナメントは日比谷、麻布、恵比寿の3エリアに4色のポータルが点在し、計測時間ごとに異なる色のオーナメントを目標とします。14時、15時、16時、17時の最初の10分間のうちどこかのタイミングで、保持するポータル数、リンク本数、コントロールフィールドの数などが計測されます。なお、正確な計測タイミングは公表されていません。



イベントの結果は、18時30分よりベルサール渋谷ガーデンで開催されるアフターパーティで発表となる予定です。(入場には事前受付が必要)。


詳しいルールや情報は、Darsana XM Anomalyのイベントページや、Niantec Labs川島優志氏のGoogle+などから確認できます。


当日参加受付は午前10時より日比谷の野外音楽堂で行いますが、受付をしなくても参戦できます。なお同イベントのページで参加を表明し、当日参加受付を行うことで、イベントのメダルが授与されます。

真冬の屋外を長時間歩き回るイベントということもあり、参加する場合は十分な防寒対策を行い、もし体調の変化を感じたら、無理せず帰宅するなどの判断も必要です。また、プレイヤー自身の移動を伴うゲームでもあるので、交通などの安全管理を各自行ってください。




更新:イベント後のアフターパーティーでは、イングレスと定番モバイルバッテリーのcheeroがコラボした cheero x Ingress Mobile Battery 12000mAhも発表。ソリッドな黒のボディにIngressロゴ、両陣営対応のブルー / グリーン選択可能なLEDイルミネーションを搭載。来年1月発売予定。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Darsana Tokyo
関連キーワード: app, Darsana XM Anomaly, google, ingress, NianticLabs
73シェア
0
0
0
73

Sponsored Contents