Sponsored Contents

blu rayの最新記事

Image credit:
Save

M-DISC対応の薄型軽量BDドライブBRXL-PT6U2V発表、Windows・Mac両用

Takuro Matsukawa
2014年12月26日, 午前07:08 in Blu Ray
150シェア
0
0
0
150

連載

注目記事

人気記事

ティム・クックCEO、MacとiPadの統合は「一部のユーザーがこだわっているだけ」と否定的なコメント

ティム・クックCEO、MacとiPadの統合は「一部のユーザーがこだわっているだけ」と否定的なコメント

Kiyoshi Tane, 12 時間前
View

バッファローがWindows とMac 両対応のポータブルブルーレイドライブBRXL-PT6U2V を発表しました。通常のCD/DVD/BD に加えて、長期保存可能なDVD-R メディア「M-DISC」の読み書きに対応することが特徴です。

Gallery: Buffalo BRXL-PT6U2V series | 8 Photos

8

M-DISC とは米Millenniata 社の開発した長期保存向け追記型光ディスク。従来の追記型光ディスクはデータの記録に有機色素を使うため多湿な環境や太陽光に晒すと劣化しますが、M-DISC は無機系素材に高出力のレーザーで物理的にデータを焼き込むため環境の影響を受けにくく、長期間の保存が可能です。Millenniata 社はM-DISC の寿命を1000年としています。

M-DISCメディアにはDVD版やBD版があり、書き込みには対応ドライブが必要ですが、記録したディスクは一般のDVDドライブやBlu-rayドライブで読み出せます。


ハードウェアでは8cm メディアに対応する厚さ9.5mm のトレー式ドライブを採用し、従来機種BRXL-PC6U2 の厚さ19mm/重さ340g から14.4mm/220g と大幅に薄く軽くなっています。

電源はUSB バスパワーで電力状態はLED で確認可能。通常はメインのUSB ケーブル1本で動作しますが、補助電源供給用USB ケーブルも備えます。ともに本体に収納できるので持ち歩く際も邪魔になりません。

ソフトウェアではWindows 用にBlu-Ray 3D 再生機能やアップスケーリング機能などを備える再生ソフトCyberLink PowerDVD12、データ書き込みソフトCyberLink Power2Go 8 などが付属。Mac 用ソフトは付属しません。

そのほか主な仕様は、インターフェイスがUSB2.0、対応メディアがCD/DVD/BD (BDXL 対応)。対応OS はWindows 8.1/8/7/RT/Vista、OS X 10.9/10.8。

寸法と重さは138 x 14.4 x 152mm、約220g。本体カラーはシルバー、ブラック、レッド、ホワイトの4色を用意します。

BRXL-PT6U2V シリーズは2015年1月下旬発売予定。価格は税別1万2200円です。

なお薄型BD ドライブでは、パイオニアが「スロットローディングタイプのブルーレイドライブとして世界最小・最薄」をうたうMac 専用のBDR-XU03JM を発売します。

パイオニアから世界最小・最薄のMac用ポータブルBDライター BDR-XU03JM

Via: Buffalo
Source: Buffalo
Coverage: M-Disc.com
関連キーワード: blu ray, Blu-Ray, BluRay, BRXL-PT6U2V, buffalo, portable
150シェア
0
0
0
150

Sponsored Contents