Sponsored Contents

announcementの最新記事

Image credit:
Save

速報:ソニー CES 2015 プレスカンファレンス。Android搭載ブラビア、新型ウォークマンZX2など発表

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年1月6日, 午前09:44 in Announcement
114シェア
0
0
0
114

連載

注目記事

人気記事

アップル、13 インチ MacBook Pro (非Touch Bar)の バッテリー交換プログラムを発表

アップル、13 インチ MacBook Pro (非Touch Bar)の バッテリー交換プログラムを発表

Kiyoshi Tane, 17 時間前
View

米国ラスベガスの CES 2015 会場より。ソニーのプレスカンファレンスが日本時間1月6日 AM10:00に始まります。Engadget日本版では会場から速報をお伝えします。記事は随時更新していきます。(更新中)


すでに会場には新製品らしきものが展示されています。



平井社長が登壇

CESへようこそ。今日はこれからエキサイティングな新製品を発表しますが、その前に先日のソニー・ピクチャーズに対する不正アクセスについてお話します。

すでに退職している方も含めて多くの従業員が被害にあい、また不正アクセスの実行者からは映画The Interview の上映中止を求められましたが、我々がそれに屈しなかったことを誇りに思っています。



我々が業界のリーダーであることを証明するための製品を発表する前に、すでに提供中のサービスや製品について。

例えばPlayStation Vue。ユーザーは映画を自分の都合に合った時間で楽しめます。現在はニューヨークなどの一部地域で展開していますが、2015年Q1に正式ローンチします。



デジタル一眼カメラα7 IIが搭載する最新のイメージセンサ。このセンサを車にも搭載します。車載センシング技術は今後4年間で4倍以上成長するというレポートがあり、その分野のリーダーを目指します。



続いて新製品の紹介。

4KテレビBRAVIA X900C シリーズ。世界最薄0.2インチの4Kテレビ。エッジの強度を保つための特殊コーティングを採用して狭縁デザインを実現。「ソニーにしかできない製品です」



新しい4Kプロセッサ X1を搭載。あらゆる映像ソースをアップスケーリングし、色はより鮮やかに、コントラストもより高くなります。



BRAVIA meets Android TV。ブラビアにAndroid OSを搭載。スマートフォンやタブレットとシームレスで連携。ボイスサーチなどのAndroid TVの機能をそのまま使える。スマートフォンなどのコンテンツをテレビに映すGoogle Cast にも対応。



ワンフリックコントローラーで簡単操作。



世界初の空間光学手ブレ補正機能搭載4KハンディカムFDR-AX33。



新製品 4K Action Cam。



100Mbpsの撮影が可能。手ぶれ補正は従来モデルから3倍に進化。



(プロスケーターのトニー・ホークが、4K Action Camをセルフィスティックに固定して撮影した動画を会場で披露。大スクリーンでも鮮明かつ、手ぶれ補正がよく効いていることがわかります)



ハイレゾオーディオについて。



フラグシップのハイレゾウォークマン NW-ZX2 発表。DSEE-HXオーディオエンジン搭載。


ソニーの新しいオーディオコーディングテクノロジー LDACを搭載。(LDACは新しい高音質コーデック。Bluetoothで高音質伝送)

2015年発売の新製品は全てLDACを搭載。



Google Cast対応機器とワンタップで接続してワイヤレスでオーディオを再生可能。



すべてのXperia Zシリーズにロリポップを提供 来月から。国内モデルのアップデートは各キャリアが個別に案内します。



次はスマートデバイスについて



ステンレススチール採用の新しいスマートウォッチ3を発表。市販のバンドと交換可能。ステンレスは本体の周りのフレームのみ。GPS内蔵。

バージン航空と提携して新しいスマートデバイスの使い方を研究中。



新しいウェアラブルコンセプトモデルSmart B-Trainer。GPS、心拍計、音楽再生機能などを搭載し、スマートフォンと連携するライフログ端末。



発表会が終了しました。

関連キーワード: announcement, ces, ces2015, SONY
114シェア
0
0
0
114

Sponsored Contents