Sponsored Contents

kddiの最新記事

Image credit:
Save

au初の子供スマホ miraie は1月30日発売。『不適切な言葉』入力を監視して警告、親チェック用に保存

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年1月26日, 午後08:53 in Kddi
4シェア
0
4,"likes":2
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


auは、同社初のジュニア向けスマートフォン 京セラ miraie KYL23 を1月30日に発売します。

miraieの主な特徴は、カメラ機能付きの防犯ブザーや、子どもがメールやブラウザに"不適切な言葉"を入力した際に注意メッセージが表示される「あんしん文字入力」など。



miraieはジュニアの利用に特化したスマートフォン。子どもの安全と、保護者の安心を守る機能に重点を置いています。

カメラ機能付き防犯ブザー」は、本体側面の専用キーと押すと発動します。ただ単にブザーが鳴動するだけでなく、位置情報の取得およびメインカメラとサブカメラによる撮影を行い、子どもの居場所と周囲の状況写真を自動で送信する機能を備えます。

あんしん文字入力」は、メールやブラウザなどへの文字入力時に、子どもが"不適切な言葉"を入力すると注意メッセージを表示します。、また、子どもが入力した"不適切な言葉"の履歴を保護者が確認可能です。

『お子さまが使うのに適さない言葉(他人を傷つける言葉など)が入力された場合は、不適切な言葉として警告を表示します。その不適切な言葉が利用されると利用履歴に保存され、後から保護者が確認することができます。』(KDDI)


その他、有害サイトアクセス制限や、使えるアプリの制限、電話帳制限、利用時間制限、歩きスマホ防止機能、防水、防塵、耐衝撃性能を搭載します。



主な仕様は、4.5インチ 960 x 540 TFT液晶、Snapdragon MSM8926 1.2GHz(4コア)、1.5GBのRAM、8GBのストレージ、microSDHC 32GBなど。

カメラは背面800万画素、前面200万画素。動画撮影は1920 x 1080のフルHDまでに対応。ネットワークはau 4G LTE(下り最大 100Mbps)に対応。WiMAX 2+やCA、VoLTEには非対応です。またワンセグやお財布、赤外線には非対応となります。

その他、2000mAhバッテリー、Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n、NFC(情報取得/リンク)、緊急速報メール、本体サイズ 64 x 128 x 11.2mm、質量は134g。OSはAndroid 4.4 KitKat。



ジュニア専用料金プランとして、月間データ量 0.5GBまでで月額 3920円の「ジュニアスマートフォンプラン」が用意されます。

miraie KYL23はauショップ、auオンラインショップ、KDDI直営店(au SHINJUKU、au NAGOTA、au OSAKA、au FUKUOKA)で1月30日発売予定です。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: KDDI
関連キーワード: kddi, kddi au, Kyocera, miraie KYL23, smartphone
4シェア
0
4,"likes":2
0

Sponsored Contents