Sponsored Contents

batteryの最新記事

Image credit:
Save

ベンツ子会社も家庭用蓄電池を9月発売。テスラのPowerwallを追う

KENTA
2015年6月22日, 午前07:37 in Battery
154シェア
0
154,"likes":27
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


メルセデス・ベンツが家庭用蓄電池市場に参入します。最初の製品は9月に、100%子会社の独ACCUMOTIVEから発売する予定。

メルセデス・ベンツの家庭用蓄電池は8台まで連結でき、容量は最大20kwh。車載用に開発された自社技術をベースに、独自の高い安全性と品質基準を満たすとうたいます。


自動車メーカーの家庭用蓄電池参入といえば、EVのテスラは家庭用蓄電池 Powerwallを8月から出荷します。テスラのPowerwallは10kwhモデル、7kwhモデルの2種類が用意され、各々最大9台まで連結可能です。

メルセデス・ベンツが発表した家庭用蓄電池は1台の容量が2.5kwhと少なめですが、最大8台まで連結できます。本体の大きさは 463 x 425 x 295 mm。大きめの重箱のような形状です。重さは28kg。

テスラの Powerwall は 860 x 180 x 1300mmと巨大な盾のような形状でした。Powerwallの重さは100kg。

メルセデス・ベンツの公式サイト上の画像を見比べてみると、連結時の構成は3段重ねまで存在しています。最大構成の8台の連結は単純に8段まで積むのか、4段くらいに留めて並列させるのかは不明です。



一台単位の最大容量はPowerwallの方がメルセデス・ベンツの約4.5倍大容量ですが、必要なバッテリー容量を調整できる点、太陽光発電の余剰電力を貯める用途での利用を想定している点、車で利用していたバッテリー技術を利用している点など、コンセプトが非常に似ていると言わざるを得ません。

メルセデス・ベンツの家庭用蓄電池の価格は未発表。Powerwallが10kwhモデルを3500ドル(約42万円)で販売するのに対して、バッテリー容量は1/4の2.5kwhのため、価格もPowerwallよりも数分の一程度に抑えてくるならば、市場に大きなインパクトを与える可能性があります。発売はドイツで9月からの予定。現在は予約を受付中です。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: ACCUMOTIVE
関連キーワード: battery, mercedes-benz, PowerWall, solar, tesla
154シェア
0
154,"likes":27
0

Sponsored Contents