Sponsored Contents

AlexaVoiceServiceの最新記事

Image credit:
Save

アマゾン、自然言語応答サービスAVSを無料提供。自然な会話機能を簡単組み込み

Ittousai, @Ittousai_ej
2015年8月5日, 午前07:30 in Alexavoiceservice
219シェア
0
219
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


米Amazon.comが、自然言語応答サービス Alexa Voice Service (AVS) の開発者向けプレビューを開始しました。AVSはアマゾンのクラウドで音声認識や自然言語解析を処理することで、さまざまなデバイスに音声操作や会話機能を追加できるサービス。

先日一般販売を開始した円筒形スピーカー兼 会話型コンピュータ Amazon Echo の技術を、他社や個人の開発者にも提供する試みです。アマゾンはまた、人間の声を活用したイノベーションに挑む企業や開発者を対象に、合計最大1億ドルを投資する Alexa Fund も実施します。



アマゾンが米国で販売する Echo は、円筒形の本体に全方位スピーカーと7つマイクを備え、WiFi経由でクラウドに常時接続するデバイス。「アレクサ、」から初めて質問や要求を声に出せば、声で応答してくれます。

できることは例えば、曲名やアーティスト名、ジャンル名を告げて音楽の再生 (Amazon Music, Amazon Prime Music, iHeartRadio, etc)、パーソナライズした最新ニュースの読み上げ、オーディオブックの朗読。天気予報や予定の回答、通貨換算、計算、Wikipediaの読み上げ、場所や人物など一般的なことがらについて回答、リマインダや買い物メモの追加や読み上げ、などなど。

要は iPhone の Siri のようなものですが、Echoの場合は据え置きで常に電源とネットにつながっていること、360度マイクアレイで部屋のどこにいても声を聞き取ること(Alexa, に続く文を認識する)が大きな違い。

部屋のどこで何をしていても、両手が塞がっていても目を閉じていても、声で今何時?から明日晴れる?、ちょっとした調べ物や計算などなど、まるで執事か古いSFの会話型コンピューターのように答えてくれます。

アマゾンが無料でプレビュー提供を開始したサービス AVSを使えば、このアレクサの声と耳と頭脳をカスタマイズして自分の製品や作品に組み込めます。できることのリストは以下。

  • Ask their device all kinds of questions, like math problems or facts about famous people, dates and places
  • Stay informed on the news with Flash Briefing, a customizable news feed that includes podcasts and headlines from sources like ABC News, Good Morning America, Fox Sports and more...
  • Play and buy music by artist, song, album or genre from Amazon Music
  • Explore Prime Music, which provides unlimited, ad-free access to over a million songs, hundreds of playlists and personalized stations – free with Amazon Prime
  • Enjoy podcasts, music and live radio from iHeartRadio
  • Listen to audiobooks from Audible using their Audible or Kindle Unlimited subscription
  • Add items to their To-Do and Shopping lists
  • Get traffic updates for their daily commute
  • Check the weather in their home town or in other locations around the world
  • Access millions of Wikipedia articles
  • Check appointments or weekend plans in Google Calendar
  • Listen to jokes
  • Play Simon Says
  • Hunt for fun Easter Eggs, like "Alexa, I am your father"
  • Set voice triggers for recipes created in If This Then That (IFTTT)
  • Access new capabilities that you and other developers create using the Alexa Skills Kit
  • Use the free Alexa companion app (available on Fire OS, Android, iOS and desktop browsers)

アマゾンはAVSのAPIやドキュメンテーション、サンプルコード、アレクサに独自の芸を仕込む Alexa Skill Kit や各種ガイドなども公開しています。解説いわく、開発者は音声認識や自然言語解析についてまったく学ぶことなく、すぐに自前のデバイスにAlexaを導入可能。

さらにアマゾンではAlexa Fundと名づけた支援プログラムも用意し、人間の声を使った革新的なアイデアや体験を開発したい開発者や組織に対して、総計最大1億ドルを投資することを宣言しています。こちらも詳細はリンク先で。

電化製品を操作するとき、メーカーと製品によってまちまちでパズルのようなボタン類やステータス表示を頼りに解明する時代はそろそろ終わりつつあります。かわりに現在では、連携アプリをストア検索してダウンロードを今か今かと待ち、やっと開いた途端にまず新規アカウントとパスワード設定を求められる時代になりました。

あらゆるものがネットにつながり、AVSのようなサービスで会話能力を得る時代が来れば、こうした苦労もようやく過去のものになりそうです。なったらなったで、まず言うことを聞いてもらうために相手の真の名前を当てる苦労があるのかもしれませんが。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Amazon
関連キーワード: AlexaVoiceService, amazon, avs, echo
219シェア
0
219
0
0

Sponsored Contents