Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

アマゾン、動画見放題『プライム・ビデオ』を国内9月開始。会員は追加料金なし

Shinichi Sekine, @sekine_s
2015年8月27日, 午後05:24 in Amazon
474シェア
0
278
0
196

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


Web通販大手のAmazonは、プライムサービス加入者を対象とした映像配信サービス『プライム・ビデオ』を9月より開始します。Amazonプライム加入者であれば、映画やTV番組、アニメ、ライブ映像などのコンテンツが見放題となります。

Amazonプライムは商品のお急ぎ便、日時指定便、特別取扱商品(米や水、一部の食器など)の取り扱い手数料が無料になるサービス。2人までの同居家族にも適用されます。年会費は3900円。同じ価格のままプライム・ビデオが特典に加わります。


現在はサービス開始時期のみ9月とアナウンスされており、正確な開始タイミングは明らかになっていません。

独自コンテンツとしては、Amazonが2010年より開始した脚本や映画の公募投稿サービス『Amazonスタジオ』で製作されたオリジナル番組『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、『トランスペアレント』、『タンブルリーフ』などを独占配信する予定。フィリップ・K・ディックのSF小説『The Man in the High Castle』(高い城の男)のドラマ版も含まれます(ドラマ版の邦題は未定)。

再生に対応するデバイスは、AndroidもしくはiOSのスマートフォンやタブレット、TV、PC、ゲーム機など。SDやHDだけでなく、4K Ultra HD映像のコンテンツも追加料金はありません。

現時点では特に視聴専用アプリのアナウンスはされておらず、視聴プラットフォームが多岐にわたることから、Webベースのサービスと予想できます。また、視聴できるタイトルの本数も明らかになっていないため、サービスの全容を予想するのは困難です。

プライムの年間料金を月で割って月額325円相当の定額映像配信サービスと捉えることもできますが、わりとカジュアルにポチってしまうAmazonユーザーであれば既にプライム会員になっているケースもあるでしょう。プライム会員のメリットが1つ増えると考えた方がいいかもしれません。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Amazon
関連キーワード: amazon, prime, Prime Video, streaming
474シェア
0
278
0
196

Sponsored Contents