Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

速報:iPhone 6s / Plus は感圧3D Touch搭載。強押しでサブメニュー&アプリ切替、振動タプティックエンジン搭載

Takahiro Koguchi, @TKoguchi787
2015年9月10日, 午前03:48
159シェア
0
129
0
30

連載

注目記事



Appleスペシャルイベントより。発表された新製品 iPhone 6s / 6s Plusは、マルチタッチの次世代 3Dタッチ を搭載します。

Gallery: Apple iPhone 6s / 6s Plus | 13 Photos

13

(更新中)

Appleスペシャルイベントはこちらのページで速報中です。

Appleスペシャルイベント速報ページ







アプリをタップで呼び出すのに対し、3D Touchでは強押しでショートカットを呼び出します。電話を強押しでよく使う連絡先、カメラを強押しで背面カメラ、前面カメラへダイレクトアクセスなど。






3D Touchはセンサーがプレスの圧力を検知します。振動フィードバックを伝える Taptic Engineも搭載。繊細な動きを伝えられるリニアアクチュエータで、ブルブル......よりも細かい一瞬の手触りを再現。





画面を強押しのままスワイプのシングルジェスチャーでアプリをめくるように切り替え可能。これは便利です!さらに、カメラロールの写真を眺めつつ、強押しで写真が動き出し、音も流れてその一瞬を再生できます。撮り方はこれまでどおりで、12MPの高解像度写真と同時に前後数秒の動画も自動撮影します。

(更新中)

Appleスペシャルイベント速報ページ



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

159シェア
0
129
0
30

Sponsored Contents