Sponsored Contents

Microsoftの最新記事

Image credit:
Save

速報:マイクロソフトがSurface Pro 4正式発表。第六世代Core i搭載でPro 3比30%高速化、本体も薄く軽量に

Shingi Hashimoto
2015年10月7日, 午前12:18 in Microsoft
585シェア
0
585
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


マイクロソフトのWindows 10デバイスイベントより。噂のSurface Pro 4が正式発表されました。米国での予約受付開始日は10月7日からで、発売日は10月26日。価格は899ドルから。



特徴としては、本体の薄型、軽量化と液晶ディスプレイの拡大および高解像度化、CPU(SoC)を第六世代Core iとしたことによる高速化、最大メモリとストレージ容量を16GBと1TBまでに向上。

さらにペン入力の精度と圧力検知精度の改良、別売りキーボードであるタイプカバーの改良......と、パッと見レベルの外観の変更はほぼありませんが、順当かつ大幅に弱点を強化したのがポイントです。

Gallery: Microsoft Surface Pro 4 | 21 Photos

21

Gallery: Surface Pro 4 hands-on | 6 Photos

6



本体サイズは、292.1×201.4×8.45mm(幅×高さ×厚さ)。事前の噂どおり、幅と高さはPro 3とほぼ変わりません。対して厚みははPro 3の9.1mmから(0.7mmのみですが)薄型化。重量も766gからと、Pro 3の800gよりわずかですが軽くなっています。



ディスプレイは12.3インチ。解像度は2736×1824ドットで、総画素数500万をアピールします。もちろん縦横比は約3:2。Pro 3は2160×1440ドット=約311万画素なので、高解像度化がなされた格好です。同時に画質やペン入力の精度やレイテンシ(遅延)など、様々な点を改良。こうしたグレードを示すブランド名として「PixelSense」が付きました。



CPU(SoC)には、噂通りSkylakeこと第六世代Core iを搭載。「同グレードのPro 3より30%高速」「MacBook Airより50%高速」をアピールします。上述のように最大メインメモリとストレージ容量も、16GBと1TBまでと大幅に拡張されました。



軽量化が図られた新型タイプカバーは、キー間の距離を伸ばし、いわゆるアイソレーションキータイプとなりました。同時にキーの支持構造もパンタグラフ式を導入し、キータッチの改善をアピール。
合わせて、トラックパッド(タッチパッド)は表面にガラスを配置したタイプとなり、湯部滑りと触感を改良。面積も40%拡大し、5点マルチタッチに対応します。



米国のみですが、指紋認証ユニットを搭載したバージョンも用意します。



ペンの圧力感知は1024段階とPro 3の4倍に精細化。さらにレイテンシ(入力遅延)や視差のズレも、Pro 3よりさらに低減した点をアピール。またペンの背面を消しゴム機能として使う機能も搭載されました。



合わせて、従来はタイプカバーの脇にバンドで留めるしかなく、微妙に持ち運びが面倒だったペンの固定方法も改良。ペンを本体に直接マグネット固定する『Magnetic Storage』が設けられています。人によっては、ペン精度の向上などよりこちらが有り難いかもしれません。



ドッキングステーションもPro 3用のフル機能版に加え、コンパクトなタイプが新しく登場。4K出力対応のDisplayPort端子×2基、USB 3.0×4基、有線LAN(Ethernet)と、使用頻度の高い端子をまとめたモデルです。

もちろん、プリインストールOSはWindows 10 Proです。



このようにSurface Pro 4は、主立った特徴を見ていくだけでも、Surface Pro 3の後継機として順当なパワーアップを果たしている印象のモデル。蓋を開けてみれば実質上の上位モデルにSurface Bookが加わったためか、外観の変更などはともすれば地味にも見えますが、中身はいい意味でほぼ別モノと呼べそうです。

0

    Gallery: Microsoft Surface Pro 4 | 21 Photos

    21




    「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



    広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

    Source: Surface Pro 4
    関連キーワード: Microsoft, surface, SurfacePro, surfacepro4
    585シェア
    0
    585
    0

    Sponsored Contents