Sponsored Contents

ceatec2015の最新記事

Image credit:
Save

描いた絵が楽器になる「クラフトがっき」、iPhoneやiPad連携。導電性ペンで自由にお絵かき、最大4人でセッション可

Maiko Goto
2015年10月13日, 午前06:00 in Ceatec2015
305シェア
0
183
0
122

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


Engadget 日本版 YouTube チャンネルより。クラフトがっきは、紙に導電性インクのペンで絵を描き、専用デバイスに挟んでアプリと接続すると、イラストが楽器になるというプロダクト。ソニー・ミュージックエンタテインメント、STARRYWORKS、ココノヱの3社が共同開発したものです。CEATEC JAPAN 2015で展示とデモンストレーションを行いました。

イラストを音楽を連携した絵遊びが可能で、最大4人までセッションが可能です。動画の尺は3分26秒。

 

動画は以上です。チャンネル登録の上、お楽しみください。

CEATEC関連の動画は、

などがあります。

【関連記事】





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

305シェア
0
183
0
122

Sponsored Contents