Sponsored Contents

dictionaryの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneの無料内蔵辞書が意外と便利、ネットにつながっていなくても使えて◎(iPhone Tips)

海老原昭(Akira Ebihara)
2015年10月20日, 午後06:30 in Dictionary
192シェア
0
192
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 13 時間前
View

iPhone上で知らない文字や単語が現れた場合、辞書サイトのお世話になることが多いですよね。でもちょっと手順が必要だったり、電波が届かずネットに繋げない場合もあります。そんな時に便利なのがiPhoneの内蔵辞書です。

Gallery: 内蔵辞書の使い方:iPhone Tips | 5 Photos

5

iPhone内蔵の辞書を使う

iPhoneには、実は多くの辞書が搭載されています。iOS用には各種辞書アプリも多数登場していますが、iOSの内蔵辞書も、一流どころの辞書が名を連ねており、見出しの数や解説の質については文句なしです。

まずは読み方のわからない単語を選択します。単語の上を長押しして、メニューから「選択」を選びます。必要に応じて左右にスライダーを動かして選択範囲を変更しましょう。

選択すると「コピー」などのメニューが表示されるので、メニューの中から「辞書...」を選択します。

すると「コピー」などのメニューが表示されるので、メニューの中から「辞書...」を選択します。


内蔵辞書が検索され、結果が表示されます。

なお、アプリによっては「辞書」以外の表示になっている場合もあります。
例えばWord for iPadでは「定義」が「辞書」機能になっています。機能そのものは全く変わりません。

辞書は標準で国語辞書として「スーパー大辞林」、和英辞典として「ウィズダム英和辞典
/ウィズダム英和辞典」、それに「Apple用語辞典」がインストールされていますが、その他の語の辞典も多数用意されています。 辞書を表示した状態で右下の「管理」をタップすると、追加インストールできる辞書が表示されます。日本語以外に16ヶ国語が用意され、英語と対比しながら引ける辞書も6ヶ国語分あります。

試しにドイツ語辞書を引いてみました。中国語や韓国語、タイ語、ロシア語、ヒンディー語なども用意されています。

これらの辞書を追加でダウンロードしてインストールしておけば、一度に全ての辞書を串刺し検索して結果を表示してくれます。

使い勝手としては辞書アプリの方がずっと上ですが、何より無料で使えることと、アプリを切り替えずに済むというのは大きなメリットになるでしょう。わざわざ辞書アプリを買うほどではないが、たまに外国語を扱う人にうってつけの機能です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: dictionary, iphone, iphone tips
192シェア
0
192
0

Sponsored Contents