Sponsored Contents

3dPrintingの最新記事

Image credit:
Save

タブレットから操作できるWi-Fi対応3Dプリンター『ダヴィンチ Jr. 1.0w』。10月30日発売、5万9800円

Yusuke Fujinawa
2015年10月29日, 午後03:45 in 3Dprinting
109シェア
0
109,"likes":33
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

XYZプリンティングジャパンは、低価格な熱溶解積層式3Dプリンター『ダヴィンチ Jr.』シリーズの最新モデルとして、Wi-Fi機能を追加した『ダヴィンチ Jr. 1.0w』を10月30日から販売します。価格は従来モデルの『ダヴィンチ Jr. 1.0』に1万円上乗せした5万9800円(税込、以下同)。

ダヴィンチ Jr. 1.0wは、Wi-Fi機能を搭載し、本体サイズが420×430×380mmと、比較的コンパクトな3Dプリンター。PCからだけでなく、専用アプリをインストールしたAndroidタブレットやiPadと無線接続し、プリンターを操作できます。

Other
Wi-Fi機能以外の仕様はダヴィンチ Jr. 1.0とほぼ同様です。3Dデータの入ったSDカードをプリンターに挿入すると、PCなどを使わずに直接プリントできる機能も搭載。なお、プリント可能な最大サイズは150×150×150mmです。

対応OSはWindows 7以降、Mac OS X 10.8以降。ハードウェアの要件として、メモリを4GB以上搭載していることを推奨しています。

なお、ダヴィンチ Jr. 1.0wとハンディ3Dスキャナー『XYZprinting ハンドヘルド 3D スキャナー』をセットにした『3Dスキャナーパック』も発売します。販売期間は2015年11月10日~2016年1月15日の期間限定で、価格は7万4800円です。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

109シェア
0
109,"likes":33
0

Sponsored Contents