Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

​等身大ダンボーのいるPCショールームが六本木ヒルズに開設、期間は明日まで(動画)

Shingi Hashimoto
2015年11月2日, 午後08:00 in Amazon
192シェア
0
147
0
45

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View



アマゾンとインテルが共同で、Amazonパソコンストアのリニューアルを記念し、六本木ヒルズに特設ショールームを開設しています。日程は11月2日と3日、つまり明日まで。場所は六本木ヒルズ大屋根プラザ。3日の開催時間は11時~18時までです。

会場では、12月中旬発売予定の東芝DynaPad N72といった未発売モデルや、ワコムのCintiq Companion 2最上位機など、実機を見られる機会の少ないPCを存分に体験できます。さらに来場者プレゼントや等身大(?)のAmazon仕様ダンボーと写真撮影も可能です。

Gallery: Amazon×Intel パソコン体験ショールーム with Amazonダンボー | 26 Photos

26








展示での中心のひとつが、各社最新パソコンのフリー体験コーナー。先述した東芝DynaPadをはじめ、東芝やNEC、デルに富士通といった大手メーカーの売れ筋ノートPCを中心とした展示。もちろんショールームなので、自由に試せます。



次に目的別PCの展示コーナー。ここでは写真編集用PCやゲーム用PCといった、専門性の強いPCを展示します。リビングルームを模した展示コーナーで、座りながらゆったりと試せる趣向。

取材時はゲームPCコーナーの『ウルトラストリートファイターIV』を子供たちが楽しそうにプレイしている微笑ましい光景も見られました。もちろんジョイパッド2個もありますので、対戦OKです。



隠れた注目は、ペンタブレットを集めたコーナー。現在でも試せるショップの少ない、ワコムCintiq Companion 2のCore i7搭載版(最上位版)で、イラスト制作を思う存分体験できます。



合わせて、インテルがイチオシの3Dカメラ『インテルRealSense』の特設コーナーも。対応アプリの体験が可能です。さらに別の場所では、RealSenseが対応するWindows 10での顔認証ログインなども試せます。





さらにステージでは1時間ごとに1回のステージ抽選会や、ダンボーとのフォトセッションなどを開催。ステージ抽選会は来場者限定で、定時に配布される抽選券で応募が可能となる形式です。



ダンボーはやはり人気が高く、来場者からの写真撮影に次々と応じていました。ちなみに足の付け根カバー付近を見るに、素材は本当に段ボールベースの模様です(ただし、硬貨投入口はありません。が、有り難いことにお金を入れなくても動いていただけます)。



なお当たりは「Amazonの販売ランキング上位の製品」となっており、取材時はスポーツ&アウトドアから腹筋トレーニング機『ワンダーコアスマート』がプレゼントされました。



掲示された看板を見る限り、むしろPC以外のジャンルの製品が多そうな感じ。お父さんにとっては、家族、とくにお母さんを誘う口実ともなりそうです。



さてこのイベント、共同主催がアマゾンとインテルのコラボ、さらにマスコットが(よつばと!の)ダンボーと聞くと「なぜこんな不思議な組み合わせに......?」と疑問に思う方も多いと思います(筆者含む)。

実はアマゾンとインテルは以前より、アマゾンのパソコンストアにて、オンラインでの共同マーケティングキャンペーンを実施しています。
今回はアマゾン側のパソコンストアが大きくリニューアルし、用途別にPCを検索できる機能を備えたことから、実際に用途別のPCを見てもらえるようなオフラインイベントを実施することにしたとのコメント。

余談ですが、ダンボーを招いたのは、やはりアマゾン側とのことです。



このように、パッと見ではちょっと唐突感のある本ショールームですが、本筋は「用途別のPCをじっくり体験してもらおう」という正統派の趣向。また近場であれば、ダンボーを見に来るだけでも面白いやもしれません。

とくにクリエイターの方々にとっては、発売前のDynaPadとレアなCintiq Companion 2の両モデルにゆったり触れられる機会だけあり、かなりお勧め度の強いイベントです。

192シェア
0
147
0
45

Sponsored Contents