Sponsored Contents

DMM.comの最新記事

Image credit:
Save

VRヘッドセットGear VR のレンタルが本日DMMで開始。謎の「男性向け4K動画」4本付きで3日間5000円

Shinichi Yamoto
2015年11月2日, 午後06:10 in Dmm.com
473シェア
0
473
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


DMM.comは、同社のレンタルサービス「DMMいろいろレンタル」において、2015年11月2日、つまり本日よりサムスン製VR HMD「Gear VR Innovator Edition for S6」のレンタルを開始します。

レンタル費用は3日間5000円。Gear VRは単体では使えない仕様ですが、もちろん対応スマホ「Galaxy S6」も付属。さらに「未公開の男性向け4K動画」が4本プリインストールされています。

Gallery: Gear VR Innovator Edition for S6 レンタル | 8 Photos

8


Gear VR Innovator Edition for S6」は、スマートフォン「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」をセットして使うVRヘッドマウントディスプレイ。加速度センサー、ジャイロセンサー、近接センサーを内蔵しており、臨場感溢れるVR体験が実現できます。




専用コンテンツは「Oculus store」からダウンロードすることが可能。既に、人気スマートフォンゲーム『白猫プロジェクト』のVR版『白猫VRプロジェクト』、魔女の少女を視線で誘導する3Dフライト『Little Witch Pie Delivery』といったゲームや、Unityのイメージキャラクター「ユニティちゃん」のライブを観賞できる『ユニティちゃん Candy Rock Star VRライブ!』、シルク·ドゥ·ソレイユのショーを一人で楽しめる『Cirque du Soleil's Zarkana』など70種以上のコンテンツが用意されています。








レンタルにかかる費用は上述のように5000円と安価ではありませんが、期間は3日間と長め。「Gear VR Innovator Edition for S6」を使うには対応スマホ「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」が必要になりますが、このレンタルでは「Galaxy S6」も付属しているので安心です。

また、4本の男性向け4K動画ですが、公式ページでも詳細は公開されていません。ただし時間は各3分とされています。

VRヘッドマウントディスプレイもいろいろな規格が林立していますが、興味があっても初めて試す人にとっては少し敷居が高い面があるのも否めません。

今回スタートしたレンタルは「Gear VR」の購入を迷っている人にはうってつけのサービス。既に他社でも「Oculus Rift」などのレンタルサービスもスタートしていますので、まずは借りてみて使い比べてみるのも面白いのではないでしょうか。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

473シェア
0
473
0

Sponsored Contents