Sponsored Contents

Epsonの最新記事

Image credit:
Save

エプソン『Smart Canvas スター・ウォーズ』発表。モチーフはエピソード4/5/6。デザインはダース・ヴェイダーを含む4種類

Shinichi Sekine, @sekine_s
2015年11月5日, 午後02:50 in Epson
137シェア
0
96
0
41

連載

注目記事


エプソンは、電子ペーパーディスプレイを採用したデジタル腕時計『Smart Canvas スター・ウォーズ』を12月17日に発売します。

Smart Canvasでは同社独自の電子インク表示技術『アクティブマトリクスEPD』を用いており、300dpiの表示性能と、4段階の階調表現が可能。外観のモチーフとしては、これまでにリラックマやムーミン、ピーナッツ(スヌーピー)、ミッフィーなどのキャラクターとコラボ展開を行ってきました。

本テーマで選択できるキャラクターとして、ダース・ヴェイダー、ストームトルーパー、C-3PO、R2-D2の4種類を用意しています。

Gallery: Smart Canvas スター・ウォーズ | 9 Photos

9


帝国軍/反乱同盟軍のロゴと日時を表示する"時刻表示"のほか、両陣営の乗り物を表示する"ビークル"、室温に合わせてキャラクターの表示が切り替わる"デスクトップ"、エピソード4/5/6の名シーンを表示する"ストーリー"の4モードを切り替え可能で、モード切替は本体左右の2つのボタンで行います。

このほか、各キャラクターに対応した交換用バンドも別売りで用意しています。

本体はステンレススチール製。外形寸法は38.3×39.4×8.66mm。重量は約50g。電池は小型リチウム電池で電池寿命は約3年。バンドの腕周りサイズは最大190m、最小135mm。

価格は税別各2万5000円。バンドは税別4500円。

なお、ダース・ヴェイダーの表示温度は5度のようです。

Source: SmartCanvas
関連キーワード: Epson, SmartCanvas, Star Wars, watch
137シェア
0
96
0
41

Sponsored Contents