Japan Autoblog Logo

Sponsored Contents

Bentleyの最新記事

Image credit:
Save

iPadのカメラで表情を読み取り、クルマのデザインを提案してくれるアプリ。映像を見ているだけで自分だけのベントレーができあがる

Autoblog Japan Staff
2015年11月6日, 午後05:00 in Bentley
69シェア
0
69,"likes":16
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

ベントレーは、親切で全く新しい未来のカー・コンフィギュレーター「Inspirator」を公開した。これがあれば新型「ベンテイガ」の購入者たちは、自分の超高級SUVをどのように仕上げるか、仕様を1つずつ決めていくという最も気力を使う作業から解放される。

Gallery: Bentley Inspirator | 17 Photos

17


このアプリを使うには、AppleのiOS 8.0以降を搭載したiPhone、iPad、またはiPod touchが必要となる。まず、アプリを起動すると、手を加えていないベンテイガが姿を表す。「START」ボタンを押し、次に「TAKE THE NEXT STEP(次のステップに進む)」のボタンをタップ。カメラを顔の位置に構えて、「BEGIN YOUR EXPERIENCE(体験を始める)」を押すと映像が流れ出す。

その映像を観ている間に、アプリは顔の「34カ所の動きを識別」して、「75カ国で340万人の顔を分析し、120億以上の感情データポイントを蓄積している世界最大の感情データベースを使って」映像を観ている人の感情を測定するという。

映像の内容は「ユーザーの反応によって変化」していくため、理論上では誰もが違う映像を観ることになる。そして測定されたあなたの感情を元に、最終的にボディ・カラーやインテリアのトリム、ホイールなど、あなたの好みに合ったベンテイガの仕様をアプリが提案してくれるというわけだ。購入者はこの提案からさらにカスタマイズを行い、希望通りのクルマを注文することが可能だ。

このアプリはベントレーのサイトかApple App Storeからダウンロードできる。日本語にも対応している。現在はベンテイガ限定だが、将来的には他の車種にも対応させていくという。実際にベンテイガの購入を検討しているかどうかはともかく、まずは下の映像でアプリの仕組みを見て、興味を持った方は是非アプリを試してみてほしい。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。






By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

69シェア
0
69,"likes":16
0

Sponsored Contents