Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Niantic創業者が緊急来日、「Ingress GAME ONスペシャルミートアップ」が日本科学未来館で開催

アカザー(Kenichiro Akazawa)
2016年5月3日, 午後02:00
154シェア
0
154,"likes":41
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

4月27日、お台場の日本科学未来館で開催中の企画展「GAME ON〜ゲームってなんでおもしろい?〜」の特別イベントとして、「Ingress GAME ONスペシャルミートアップ」が開催された。

「Ingress」はスマホ片手に実際の街を歩いてプレイする"拡張現実の陣取りゲーム"で、世界200ヵ国で1千400万超のダウンロードを誇る大ヒットゲーム。



Ingressの運営会社であるNianticは、Googleから独立する以前より、東日本大震災で被災した東北地方の復興をはじめ、様々な地域復興にも積極的に貢献。現在も5月31日まで東北地方沿岸部で復興イベント「Initio Tohoku Mission」を行なっている。

CEOジョン・ハンケ氏が来日した意味は?

お台場の日本科学未来館で開催された「Ingress GAME ONスペシャルミートアップ」では、サンフランシスコからNianticの創設者兼CEOのジョン・ハンケ氏も来場し、地域復興に貢献しているエージェントに対してのスピーチと、この日開催されたアノマリーの結果を発表した。




以下はジョン・ハンケ氏のスピーチ。

「本日はお越しいただきありがとうございます。ここにはとてもポジティブな空気があります。子供と一緒に、友人と一緒に集まっている皆さんに、私は感動を覚えます。これこそイングレスで成し遂げたかった姿です。すべてのプレイヤーにイングレスを人生の一部としていただいたことに感謝します。」

「先週末にオペレーションイニシオの為に東方地方を訪れました。仙台、相馬、女川に行きました。先週末東北に行かれた方はどれぐらいいらっしゃいますか?挙手をお願いします。(挙手をした方に対して)貴重な週末を東北復興のために使ってくれたエージェントに拍手をお願いします。まだ、行かれてない方はGWなど大型連休を利用して、東北エリアに伺っていただければと思います。彼らはまだ助けを必要としていますので、是非皆様の助けをお願いします。」

「皆様すでにご存じかもしれませんが、あるイングレスエージェントの方が熊本の震災の手助けをするためにリソースマップというのをつくられました。エージェントの皆様の力をお借りして、避難所やガソリンスタンドなどをまとめたマップになります。このマップはすでに200万回以上見られています。こんなかたちでイングレスエージェントの皆様が世の中の為に働いている事を私はとても嬉しく思います。協力していただいたエージェントの皆様に拍手をお願いします。」

「本日、ちょっとしたアノマリーが起きていたようです。たくさんのレゾネーターがデプロイされ、たくさんのXMPバースターが発射されました。結果が出ました!今夜のアノマリーでの勝者は・・・レジスタンスです!レジスタンスが8、エンライテンドは1というスコアでした。」


「今夜のアノマリーでの勝者は」との煽りを入れて見上げた視線の先には・・・。


青く染まった球形有機ELモニター「ジオ・コスモス」が!この日行なわれたプチアノマリーでのレジスタンス陣営の勝利を告げた。

「7月に大きなイベントが待ちかまえていますが、皆様いらっしゃいますでしょうか?(会場から歓声があがる)私もとてもエキサイトしています。家族のみんなと7月に東京に戻ってこれたらと思っています。」


7月16日に開催予定のXMアノマリー AegisNova東京の会場がお台場に決定!

新たな公式スポンサーとサービスの発表!

ジョン・ハンケ氏のスピーチの後は、新たにイングレスのスポンサー企業となったオートバックスの発表や、昨年6月よりスポンサードしている伊藤園がつくったイルミネーションポータルの発表があった。




↑オートバックスでは特設サイトをつくり、若手社員を中心とした6名のプロジェクトチームを発足。国内・国外にある632店舗がイングレスのポータルに。さらに、担当者は「店舗のポータル化だけでは終わりません」と力強くコメント。


伊藤園はイルミネーションポータルXM-Profilerを開発したと発表。これはイングレス内で攻撃を受けたりするとLEDの発光パターンがかわったり、ポータル占有時間ランキングなどが中央の3Dホログラムウインドーで表示されるというリアルポータル。


5月14日14時よりお台場のヴィーナスフォート・パレットプラザ内にある、伊藤園自動販売機コーナーに設置し可動開始とのこと。

次の戦場はお台場だ!

7月16日にお台場エリアでの開催が決まった、次回のXMアノマリーAEGIS NOVA 。参加者は過去最高の1万人に達するのでは?と予想されるなか、レジストレーションサイトがオープン!参加メダルをゲットするためにも今すぐレジストを!そう、すでに戦いは始まっているのだ!

※5/7 Nianticのスペルが間違っておりました。お詫びして訂正いたします。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

154シェア
0
154,"likes":41
0

Sponsored Contents