Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

クリエイティブからMP3再生Bluetoothヘッドホン『Outlier』。ノイズキャンセル搭載の高音質機『Aurvana ANC』も

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年5月11日, 午後06:00 in Aurvana
99シェア
0
99
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
クリエイティブメディアが、ヘッドホン製品2機種を発表しました。「Creative Outlier」はBluetoothヘッドホンにMP3プレーヤー機能とUSB接続によるデジタル再生機能を追加した多機能型オンイヤータイプ。「Creative Aurvana ANC」はアクティブノイズキャンセル機能搭載のオーバーイヤータイプです。

直販(クリエイティブストア、同 楽天市場店、同 Amazonマーケットプレイス)限定販売で、発売時期は5月中旬から。価格はいずれも1万2800円です。

Creative Outlier

Creative Outlierは、BluetoothヘッドホンにMP3プレーヤー機能を追加したモデル。Bluetooth 4.1に対応し、プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP、コーデックはSBC/mSBC/FastStream を搭載します。mSBCは"mobile SBC"のことで、HFPモードでも使えるSBCコーデック、FastStreamは音声信号の遅延を低減する技術です。ほか、マイクも搭載しているため、スマートフォンなどとの接続ではハンズフリーで通話が可能です。またNFCによるワンタッチペアリングにも対応します。

MP3プレーヤー機能は、microSDカードに入れた320kbpsまでの MP3 /WMA ファイルと、48kHz/16bitまでのWAVファイルを再生可能です。対応するmicroSDカードは32GBまで。

USB接続にも対応しており、PC /MacにUSBで接続した場合はDSP機能「SBX Pro Studio」で様々な音質設定からバーチャルサラウンド、セリフ強調といった機能が使えます。USB接続の対応OSはWindows Vista以降またはOS X 10.7.5(Lion)以降。

Creative Outlierはジョギングなどのアクティビティ時に使用することも想定しており、ハウジング部のボタンを押すことでスタートからの時間やラップタイムを音声で知らせます。さらにAndroidスマートフォンにはショートメッセージやSNS通知を読み上げる「Buddy」アプリも提供します。

本体カラーはホワイトとブラックの2色をラインナップ。標準ではアクセントにオレンジをあしらっています。ハウジングまわりのリングは交換可能で、6色のスペアリングが付属するため、その日の気分に合わせて交換することもできます。クリエイティブメディアの言うところでは、リング装着時は「バランス優先」、はずすと「タイトな低音優先」の音になるとのこと。

ヘッドホンとしての仕様は、32mm径のネオジウムマグネットドライバーを採用、再生周波数帯域は20Hz~22kHz。インピーダンスは24Ω。着脱式のケーブルを使えば、アナログの有線接続でも使えます。Bluetooth接続時、またMP3プレーヤーとして仕様するときは内蔵リチウムイオンバッテリーで駆動します。充電はUSB経由で、フル充電ジなら最大約10時間の連続音楽再生、約8時間の連続通話に対応します。

Gallery: Creative Outlier | 9 Photos

9

Creative Aurvana ANC


Creative Aurvana ANCは、Creativeブランドの中でも高音質な「Aurvana」シリーズの製品。アクティブノイズキャンセリングで周囲の騒音を取り除き、40mm径のネオジウムマグネットドライバーで「サウンドを忠実に再現」するとのこと。

ハウジングはクローム仕上げを採用しており、ノイズキャンセル機能は周囲のノイズを状況に合わせて最大で約87%低減するとしています。ノイズ抑圧量は-18dB。

着脱式の布被覆ケーブルはタッチノイズ低減タイプで、中間に備えるリモコンマイクでスマートフォンでのリスニング時にも通話応答が可能です。また、ノイズキャンセル機能はケーブルを取り外した状態でも有効にすることが可能で、たとえば勉強に集中したい時などに有効です。

その他の仕様は、再生周波数帯域は20Hz~22kHz、インピーダンスは290Ω(アクティブノイズキャンセル機能仕様時)、音圧感度は100dB/mW(アクティブノイズキャンセル機能仕様時)。ノイズキャンセル機能用に単4アルカリ電池1本を使用します。電池の持続時間は約40時間とのこと。

付属品として、航空機内用のデュアルプラグアダプターと収納ケースが付属します。

Gallery: Creative Aurvana ANC | 8 Photos

8




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

99シェア
0
99
0

Sponsored Contents