Sponsored Contents

ntt communicationsの最新記事

Image credit:
Save

OCN モバイル ONEがバースト転送機能を6月16日から提供、通信規制時でも実質速度向上。データ増量キャンペーンも

UTSUI JIN
2016年6月2日, 午前11:00 in Ntt Communications
118シェア
0
118
0
0

連載

注目記事



NTTコミュニケーションズは6月16日より、MVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、『バースト転送機能』を提供します。通信速度が制限されている状況でもデータ量の小さなWebサービスなら普段と変わらないスピードで閲覧でき、ユーザー側の申し込みや設定は不要で利用可能です。

「OCN モバイル ONE」では、契約したコースで決められたデータ容量を超えたり、「ターボ機能」をオフにしている時は通信速度が200kbpsに制限されます。しかし今回導入される『バースト転送機能』では、制限を受けている状態でも、通信開始時から一定量(150KB)は高速通信(最大通信速度 262.5Mbps)が可能となります。

これにより、150KB内に収まるページや、比較的容量の小さなページなどは、実質的な表示速度が高速になるという仕組みです。

また、6月1日~8月31日には「OCN モバイル ONE」へ新規契約したユーザーを対象に、各コースのデータ容量を12カ月間増量する「データ増量キャンペーン」を実施します。増量するデータ量は、日次コースなら50MB/日(12カ月で計約18GB)、月次コースでは1GB/月(12カ月で計約12GB)。

Other

月次コースである「500kbpsコース」を6月中に新規契約した場合は、利用開始月の翌月から12カ月間、データ容量を追加します。なお、「OCN モバイル ONE プリペイド」はキャンペーン対象外です。

バースト転送的は、ライバルとなるMVNOでも導入されており、ユーザーからの評価はおおむね高い機能です。OCN モバイル ONEはMVNOでは大手なだけに、恩恵を受けるユーザーは多いでしょう。またデータ増量キャンペーンも比較的容量が大きなものだけにお得感があります。MVNO回線に注目する方は注目すべき動きではないでしょうか。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

118シェア
0
118
0
0

Sponsored Contents