Sponsored Contents

iosの最新記事

Image credit:
Save

知ってる? iPhoneで「ゞ」や「ゑ」をラクラク入力する方法:iPhone Tips

今西絢美(AYAMI IMANISHI)
2016年6月8日, 午前11:30 in Ios
717シェア
0
238
0
479

連載

注目記事


iPhoneで「ゝ」や「ゞ」といった「踊り文字」や、「ヱ」や「ゑ」などの旧仮名遣いの入力方法がわからず困ったことはありませんか? こうした特殊な文字は、日本語キーボードの予測変換機能を利用すれば簡単に入力できます。

Gallery: iPhoneで「ゞ」や「ゑ」をラクラク入力する方法 | 4 Photos

4

「ゝ」や「ゞ」などの「踊り文字」を入力するには?

日本語キーボードで文字を入力すると、キーボード上部に予測変換が表示されます。この予測変換機能を使って、「踊り文字」を入力していきましょう。

日本語キーボードを開いたら、「ABC」 「☆123」の順にテンキーをタップして数字入力モードに変更します。次に「8」のボタンを長めにタップすると、上方向に「々」の文字が表れるのでタップしてください。キーボード上の予測変換欄に「踊り文字」が現れたら、入力したい文字をタップしましょう。


▲「8」を上にフリックして「々」を選択(写真=左)。予測変換欄に「踊り文字」が現れるので、入力したい文字を選びます(写真=右)。

「ヱ」や「ゑ」などの旧仮名遣いの文字を入力するには?

予測変換機能を使えば旧仮名遣いの入力もできます。キーボードの日本語入力モードで、「きゅうかな」と入力すると、予測変換欄に旧仮名遣いの文字が表示されます。入力したい候補を見つけるには、予測変換欄を左右にフリックしましょう。候補をタップすれば入力は完了です。


▲日本入力モードのキーボードで「きゅうかな」もしくは「きゆうかな」と入力(写真=左)。旧仮名遣いの文字が予測変換欄に表示されます(写真=右)。

予測変換に表示される文字をリセットするには?

iPhoneには、頻繁に使う文字を学習して予測変換欄に表示する機能があります。文字入力の手間を省ける便利な機能ですが、人にiPhoneを貸したときなどは隠しておきたいところです。ここでは、変換学習機能をリセットする方法を紹介します。

まず「設定」アプリを起動し、「一般」の「リセット」を選択します。「キーボードの変換学習をリセット」をタップし、パスコードを入力。パスコードは、画面のロックを解除するときに入力する番号と同じものです。続いて表示された画面で「辞書をリセット」をタップしましょう。


▲「設定」アプリを開き、「一般」 「リセット」 「キーボードの変換学習をリセット」の順にタップ(写真=左)。次にパスコードを入力します(写真=右)。


▲続いて表示された画面で「辞書をリセット」を選択。

関連キーワード: ios, iphone tips, keyboard
717シェア
0
238
0
479

Sponsored Contents