Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

世界初のGoogle Tango対応スマホ「Phab 2 Pro」を徹底解説。長さ計測、ARでも遊べる:実機レポ

笠原一輝(Kazuki Kasahara), @KazukiKasahara
2016年6月10日, 午後08:00 in Google
227シェア
0
115
0
112

連載

注目記事



Lenovo傘下のMotorola Mobilityは6月9日(現地時間)、初のコンシューマ向けTangoスマートフォンとなるPhab 2 Proを発表した。Lenovo Tech Worldの基調講演終了後には、会場にPhab 2 Proとその下位モデルにあたるPhab 2 PlusおよびPhab 2が展示されたので、実機を触ってわかったことをお伝えしていきたい。

Phab 2 Proは、別記事でも触れている通りで、Googleが従来Project Tangoと呼んできたAR/VRのプラットフォーム"Tango"(今後はProjectがとれて、Tangoで呼ばれることになる)に対応していることが最大の特徴だ。このため、背面には指紋認証リーダーと、3つのカメラ(RGBカメラ、深度カメラ、モーションラッキングカメラ)が並ぶデザインとなっている。


▲Phab 2 Pro


▲Phab 2 Proの背面には3つのカメラ、上からRGB、深度カメラ、モーションセンサーカメラが用意されている。一番下は指紋認証センサー


▲Phab 2 Proの4面


▲SIMカードスロット


▲設定には日本語も用意されていた、技適マークはなかった

複数のTango対応アプリケーションが導入されていたPhab 2 Pro

Lenovo Tech Worldに展示されていたPhab 2 Proには、Tangoに対応したアプリケーションが多数インストールされ、実際に試せる状態になっていた。導入されていたのは、Rose、Measure IT、Dinos Among、Domino World、PHANTOGEIST、Tango Sizzle、Lowe's Visionなど。

計測ソフトウェアのMeasure ITは、3Dカメラの深度センサーを利用して縦横高さなど物体の大きさを計測することが可能になる。同じような機能は、米国の小売店Lowe'sが年末までにリリースする予定のLowe's Visionでも可能で、例えば店頭で何か買うときに、店頭に展示してあるサンプルの大きさをアプリで計測したりということが可能だ。今回は店頭ではなかったのでその機能は試せなかったのだが、Tango対応のスマホで、店頭のタグなどをかざすと、スマートフォンの中にその商品の説明が表示されたりそういう使い方ができるということだった。また、Dinos Amongは、ARの恐竜をスマートフォンの中に表示させるアプリ。複数の恐竜をかざしてARの世界を楽しむことができる。


▲設定項目にはProject Tango関連の項目も


▲導入されていたTango対応アプリケーション、Google Playストア経由で配布される


▲計測ソフトウェアのMeasure IT、物体の長さなどを測ることができる


▲Dinos Among、恐竜を登場させて遊ぶことができる


▲Lowe's Vision

▲カメラアプリ、Dolby Audio Capture 5.1に対応しており、Dolby Audio 5.1チャネルの音声で動画をキャプチャーできる

イー氏はPhab 2 Proも日本市場に投入される可能性があるが、販売するかどうかはファブレットを扱う事業部次第ということで、日本でも販売されているYOGA Tabシリーズのような形で販売される可能性はあるとイー氏は説明した。ただし、それが何時になるか、具体的に既に販売計画があるのかどうかに関してイー氏は言及しなかった。

また、スペックのアップデートとして、当初Lenovoより、下位モデルのPhab 2の内部ストレージは16GBだとアナウンスがあったが、現地で実機を確認したところ32GBだとわかったので、合わせてスペック表を更新しておくので参考にして欲しい

 Phab 2 ProPhab 2 PlusPhab 2
カラーシャンパンゴールド/ガンメタルグレーシャンパンゴールド/ガンメタルグレーシャンパンゴールド/ガンメタルグレー
SoCSnapdragon 652MediaTek MTK8738MediaTek MTK8735
メモリ4GB3GB3GB
ストレージ64GB32GB32GB
ディスプレイ6.4型 IPS QHD(2560x1440ドット)6.4型 IPS FHD(1920x1080ドット)6.4型 IPS HD(1280x720ドット)
指紋認証リーダー-
カメラフロント800万画素800万画素500万画素
リア1600万画素1300万画素デュアル1300万画素
Google Tango--
オーディオDolby Atmos/Dolby Audio Capture 5.1Dolby Atmos/Dolby Audio Capture 5.1Dolby Atmos/Dolby Audio Capture 5.1
通信SIMスロットNano SIM+Nano SIMないしはmicroSDカードMicro SIM+Nano SIMないしはmicroSDカードMicro SIM+Nano SIMないしはmicroSDカード
LTE(AP/EMEA向け)LTE B1/2/3/5/7/8/20/38/40/41、UMTS、GSMB1/2/3/5/7/8/20/38/40/41、UMTS、GSMB1/2/3/5/7/8/20/38/40/41、UMTS、GSM
LTE(北米向け)B2/4/5/7/12/17/20/30、UMTS、GSMB2/4/5/7/12/13/17、UMTS、GSMB1/2/4/5/7/12/13/17、UMTS、GSM
LTE(中国向け)B1/3/7/38/39/40/41、UMTS、TD-SCDMA、GSMB1/3/7/38/39/40/41、UMTS、TD-SCDMA、GSMB1/3/7/38/39/40/41、UMTS、TD-SCDMA、GSM
Wi-Fi/BTIEEE802.11ac/BT4.0IEEE802.11ac/BT4.0IEEE802.11ac/BT4.0
サイズ179.83x88.57x6.96~10.7mm173.89x88.3x5.5~9.6mm175x89.5x5.5~9.6mm
バッテリー4050mAh4050mAh4050mAh
重量259g218g225g
OSAndroid 6.0Android 6.0Android 6.0
発売(米国)9月9月9月
価格499ドル~299ドル~199ドル~
▲表2 Phab 2 Pro、Phab 2 Plus、Phab 2のスペック(更新版)

▲Phab 2 Plus、2眼のリアカメラを備えるミドルレンジ製品

▲Phab 2、メモリは3SSS


左からPhab 2 Plus、Phab 2 Pro、Phab 2、カメラが3つのモデルで異なっていることがわかる

関連キーワード: google, googletango, lenovo, motorola, project tango, tango
227シェア
0
115
0
112

Sponsored Contents