Sponsored Contents

hyperkinの最新記事

Image credit:
Save

Androidスマホでゲームボーイソフトが遊べるケースをRetroN5のメーカーが発表。開発者キットは59.99ドル

Kiyoshi Tane
2016年6月24日, 午後01:00 in Hyperkin
251シェア
0
251
0
0

連載

注目記事



Androidスマートフォンでゲームボーイ用のソフトが遊べるケースの発売が決定しました。発売元は9機種互換レトロゲーム機RetroN5でも知られるHypekin。今年の12月発売予定ですが、すでに開発者向けキット『Smart Boy Developer Kit』が米59.99ドル(約6300円)で予約可能です。

GB

この「ゲームボーイが動かせるスマホ用ケース」は、今月の中旬に開催されたゲームイベントE3にてHyperkinが初展示。元々はエイプリルフールに発表された冗談ネタのはずが、あまりに熱狂的な反応があったために本当に開発するようになったとのこと。ただし、はじめはiPhone 6 Plus対応とアナウンスされていましたが、出展されたものにはサムスンのスマホが装着、つまりAndroidスマホ用となっていました。
公式の対応OSはAndroid 4.4.4 (KitKat)以降とのこと。


ケースにはカートリッジを挿入できるスロットがあり、ゲームボーイ用のソフトを直接スマホに読むこむことができます。グレーのボディに十字キーとABなど物理ボタンを備えた外見はゲームボーイそのもので、プロダクトデザインもリアルタイム世代の琴線を弾くできばえ。初代ゲームボーイと似すぎていて、ちょっとしたスリルがあります。

GB

その他の製品内容は、ざっと次の通り。

  • オープンソースのアプリとファームウェアを同梱
  • ゲームボーイおよびゲームボーイカラー用カートリッジ互換
  • 両サイドにmicro USBポートあり
アプリとファームウェアをオープンソースとしているのは、有志の開発者達によって「完成品モデル」に近づけてもらうため(貢献した人にはロイヤリティが支払われる)。公式サイトも開設され、予約受付中です。まだ完成途上の開発者向けキットという位置づけですが、ポケモンを探して現実世界を歩き回る『Pokémon GO』がロールアウトを控えるいま、あえて元祖ポケモンをスマホでプレイして時勢に逆らうチャンスかもしれません。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

251シェア
0
251
0
0

Sponsored Contents