Sponsored Contents

freetelの最新記事

Image credit:
Save

「抱き合わせ」指摘受け? FREETEL、基本料0円キャンペーンでmusic.jp加入を強制→任意に変更

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI), @TKoguchi787
2016年6月30日, 午後08:00 in Freetel
246シェア
0
161
0
85

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


FREETELは、7月1日に開始する「最大3年間0円キャンペーン」において、music.jpへの加入を任意選択に変更すると発表しました。

当初、キャンペーン期間内にFREETEL SIMを購入すると、月額299円の基本料が3年間0円となる代わりに、月額400円のmusic.jp for FREETELに強制加入させられるという内容でした。music.jpに加入しないという選択肢が残されておらず、無料期間終了後のmusic.jp解約忘れを狙った「抱き合わせ商法」ではないかという批判も有りました。今回の変更はこれに応えたものと言えそうです。
FREETEL側はキャンペーン内容を変更した理由について、次のように説明しています。

本キャンペーンは当初、対象期間中にFREETEL SIMをご購入いただくと同時に「music.jp 400コースfor FREETEL」の特典とmusic.jp IDが付与され、ご利用意向がないお客様は無料期間(二ヶ月間)終了前に解約頂く必要がありました。この場合、FREETEL SIM購入時に最初からご利用意向がないお客様にとりましては、解約手続きの手間が発生し、また解約手続きを忘れた場合、課金が発生してしまう可能性がありました。

そうした事態を避け、あくまでお客様の選択の自由を確保する視点に立つことを原則とするため、キャンペーンのプロセスを変更し、対象期間中にFREETEL SIMをご購入いただく際に、「music.jp 400コース for FREETEL」を任意に選択いただくことといたしました。


なお月額400円のmusic.jpに加入した場合は基本料金0円の期間が3年間となりますが、加入しない場合は2年間に短縮されます。



なおmusic.jp for FRETTELについては「利用開始後2ヶ月間無料」「毎月5本の人気映画無料」「音楽やコミック、映画など最新作を含む200万点以上の魅力的なコンテンツ」「もれなく1,944円分のポイントをプレゼント」などの魅力が説明されています。

FREETELの3年間基本料0円キャンペーンについては、下記記事もご覧ください。
大手キャリア化するMVNO、FREETELの「抱き合わせ」的商法に感じた懸念:週刊モバイル通信 石野純也




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: FREETEL
関連キーワード: freetel, fretted
246シェア
0
161
0
85

Sponsored Contents