Sponsored Contents

playstationの最新記事

Image credit:
Save

4K対応の強化版PS4『 NEO』の内部資料がリーク、今年10月に発売か

Kiyoshi Tane
2016年7月16日, 午後07:00 in Playstation
559シェア
0
433
0
126

連載

注目記事

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

View

今年6月にはソニーが存在を認めた4K対応の強化版プレイステーション4,開発名「NEO」(以下PS4 NEO)ですが、最初期と思われるデベロッパ向け資料がリークされました。そのスペックなどは今までの噂を裏付けるに留まっていますが、「PS4 NEOは今年の10月発売」が強く推測される内容となっています。

NEO
今回ネットに流出した文書(ソースは削除済み)は、デベロッパ向けにプレゼンテーションするためのスライド。PS4 NEOのスペックについての情報をまとめると、以下の通りです。

  • CPU性能は現行PS4の1.3倍
  • GPU(グラフィック)性能は現行PS4の2.3倍
  • メモリは8GBに据え置き、帯域は現行PS4の1.24倍
  • 10月以降、全てのデベロッパはベースのPS4に加えてPS4 NEOをサポートすることが求められる。それ以前のPS4向けタイトルをNEOモードに対応させるためのパッチを出すかどうかはデベロッパの判断にゆだねられる。
  • NEOモードで使用できる物理メモリは、現行PS4(5GB)+512MBの5.5GB
  • HDDは現在と同様
  • チェックボード・レンダリングによる4K解像度へのアップスケーリング。UHD(4K)未満の解像度をUHDに変換し、見た目を向上させる
NEO

つまり、これまで断片的に流れてきた噂とほぼ同じであり、逆に言うとこの文書が情報の出処になっていたと推測される内容です。とはいえ、「今年の10月」をソフト開発方針の節目としていることで、PS4 NEOが10月に発売される見込みがより強まった形です。

今年の10月といえば、PS4向けのVR周辺機器であるPlayStationVRが発売されるタイミング。現行PS4の値下げやスリム版PS4など、今年の後半は大きな動きが相次ぐかもしれません。


関連キーワード: playstation, Playstationneo
559シェア
0
433
0
126

Sponsored Contents