Sponsored Contents

droneの最新記事

Image credit:
Save

地上35センチを滑空しRCカーのように操縦するレーシングドローンが登場!FPV対応もある!?

アカザー(Kenichiro Akazawa)
2016年8月23日, 午後07:40 in Drone
235シェア
0
235,"likes":85
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

ひと月後の9月23~25日に東京ビッグサイトで開催される第56回全日本模型ホビーショーに向けて、各社から続々と新作ホビーのリリースが出ている昨今ですが、ホビーマニアの皆様は如何お過ごしでしょうか?

そうなんです!本日14時頃に、ホビーマニアでありラジコンマニアのオレを驚愕させる、驚きの製品リリースが京商から出たんですヨ!

その名も、「DRONE RACER」

やべぇ!名前はそのまんまだけど、機体がめっちゃカッコええですやん!と、はやる気持ちを抑えつつ、まずはリリースをチェック、と。



なになに、世界初のホイールコントローラーで、RCカーのように操縦するレーシングドローンだと!

ほうほう、超音波センサー制御により、ボタンひとつで地上35センチを自動でホバリングするワケですか!

さらには、初級モードと中級モードの2段階の速度切り替えもあるのか~。

ついに、RCで陸・海・空を制覇する日本の老舗RCメーカーの京商が、レーシングドローン界に本格参戦ってワケですな!だとしたら、今後は当然チューニングパーツも出るワケで、コレはRCマニア以外もワクテカ必至な展開!

そういや、2年前に横浜赤レンガで開催された「KYOSHO CUPファイナルチャンピオンシップ」のレース前スピーチで、鈴木社長が「地上スレスレを飛んで、RCカーのようにサーキットでレースが出来るドローンをつくります!」と宣言したのを思い出しましたよ!2年越しで開発に成功したって事ですね、社長!

しかも、京商らしくRCカーレースでメジャーなホイールプロポを選択してくるとか、オレは胸熱ですよ!以前、初心者クラスのドローンレースに参戦した時に、スティックプロポに苦戦しまくっていたあの日の俺にこの機体を渡したい!そうすればあんなコトにならずに済んだかもしれないのに!

■あんなコト

ちょっと脱線したので、話を「DRONE RACER」に戻します。

この「DRONE RACER」の写真を観ていちばんに気付くのは、通常のドロ-ンでは水平に取り付けてあるローターが、「DRONE RACER」では斜めに取り付けてある点!



レーシングドローンは、前進時に機体全体を大きく前に傾けるんですが、その角度があらかじめローターに付いているんですな!

超音波センサーで機体は水平に近い感じで制御、その状態でホバリングして前進するとみた!たぶん、コーナリングも車でいうところのハイスピードドリフト的に、コーナーを滑るように駆け抜けるハズ!むうう、想像するだけでレースのバトルが熱そうだぜ!

リリースにあった、第56回全日本模型ホビーショーの京商ブースに設置される下記のようなコースを、コイツでエアレースとか最高にオモロイはず!ていうか、このコース左隅のセクションって水上を飛ぶじゃね?もしそうなら、クラッシュが怖いけど盛り上がりそ~!



これなら、個人的に思っていた"レーシングドローンって観るだけだと微妙じゃね?"という点が、レースコースを地上スレスレで飛んで周回することで、観ても楽しめるものになるような気がする!

いやね、FPV(一人称視点)ゴーグルを着けて、一人称視点でドローンからのパイロット視点の中継画面を見ている時はメッチャ興奮するんですが、目視でドローンを観ている場合は、遠くに飛んで行っちゃうと、コーナリングのバトルとかが全然見えなくなるんですよね~。

だったらFPVでやればいいじゃん!ってなる訳ですが、日本では一人称視点の画像転送に使う5.8Ghz帯の使用にはアマチュア無線の免許が必要で、初心者にはハードルが高い!でも、そのハードルの高さを超えて、FPVでドローンを飛ばした時には、最高の感動があるんですけどね。

なんてコトを考えながら、「DRONE RACER」の画像をよく見ると・・・。



この機体の下に付いてるのってカメラじゃね?レーシングドローンにカメラ?もしやこの機体FPV操作も出来るのか?だったらホビー用ってコトを考えると、2.4GHzがWi-Fi接続ってコトか?でもそれじゃあ、画像転送にラグが出るし・・・!!!もしや、リリースにあった速度切り替えのLowモードが、FPVモードに対応なんか!?

むうう、妄想が止まらない!

とりあえず、9月23~25日の第56回全日本模型ホビーショー京商ブースでデモが観られるようなので、既に「DRONE RACER」が気になりまくりのオレと、ここまで読んでくれたアンタも東京ビッグサイトに行くしかねぇ!

ていうか、デモ観覧だけじゃなくて体験もしたいなぁ。いつものRCカー体験会みたいに「DRONE RACER」の体験操縦も激しくキボンヌ!京商さん、マジでお願いしますよ~!


京商
第56回全日本模型ホビーショー



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: PR TIMES
関連キーワード: drone, event, hobby, kyosho
235シェア
0
235,"likes":85
0

Sponsored Contents