Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

3年ぶりのNexus 7後継は4GB RAM搭載、Pixelブランドで年内発売?

Ittousai, @Ittousai_ej
2016年9月6日, 午後03:45 in Google
723シェア
0
472
0
251

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


2013年のNexus 7を最後に途絶えていたGoogleの7型タブレットが復活するかもしれません。

モバイル関連のリーク情報で著名な @evleaks こと Evan Blass 氏が、「Googleの Huawei製7インチタブレット」が年内発売予定であるとツイートしています。


Nexus 7といえば2012年の初代、2013年の2代目モデルともに低価格と高性能、Nexusの安心感で人気を博した小型タブレット。しかし後継のGoogle製タブレットは7より大きく重い8.9インチのNexus 9や、曲折あってPixelブランドになった10.2インチ Pixel C と続き、ラインナップから7インチが欠けた状態が続いていました。

今回 Googleの新7インチ タブレットについてツイートしたのは、モバイル端末のリーク情報でおなじみ evleaksこと Evan Blass氏。年内発売予定という新製品について、「GoogleのHuawei製7インチタブレット、4GB RAM搭載」とだけ表現しており、Nexus なのか Pixelなのか、あるいは別のブランドなのかは明らかではありません。

Huaweiといえば、昨年秋に登場した最新 Nexusスマートフォン Nexus 6P のメーカー。今年の春に電子機器の商標として「Huawei 7P」を登録したことが分かっていますが、該当する製品はこれまで発表していません。

一方、Google はAndroidスマートフォン全体のリファレンス的な存在として、 パートナーのスマートフォンメーカーとデュアルブランドのNexus スマートフォンを毎年展開してきました。しかし今後はもっとGoogle独自の方向性を示すような端末にシフトし、ブランドも自社製のハイエンド製品に採用してきた Pixel にするとのうわさが続いています。

Googleの新Nexusデバイス発表イベントは、ここ数年の例では秋に開催されてきました。正式な予告はないものの、今年は10月4日説が出ています。もしかすると来月には、Nexusではなく Pixel スマートフォンと並んで7インチのPixelタブレットが登場するかもしれません。

もしPixelブランドになれば、また4GB RAMが正しければ、安さよりも高性能と、画面分割マルチタスクなど最新のAndroid ヌガー対応を売りにしたプレミアムより製品の可能性も考えられます。

かつてのNexus 7愛用者の多くは6インチ級のスマートフォンで用を済ませたり、もっと近代的な仕様のiPad mini に乗り換えたり、あるいは8インチ級のAndroidやWindowsタブレットに手を出したりと適応してゆきました。しかしやはり7インチの幅が絶妙、最新Androidやアップデートを考えるとNexusが良いというNexus 7難民は秋のイベントに注目です。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: google, huawei, nexus 7, pixel, rumor
723シェア
0
472
0
251

Sponsored Contents