Sponsored Contents

Acerの最新記事

Image credit:
Save

Acer、3D対応でフルHD解像度のプロジェクターを8万円台で9月8日発売『H6502BD』

UTSUI JIN
2016年9月7日, 午後06:00 in Acer
169シェア
0
98
0
71

連載

注目記事



日本エイサーは、3D映像の出力が可能なフルHDプロジェクター『H6502BD』を9月8日に発売します。予想実売価格は税別8万5000円前後。

本製品は高解像度(フルHD)のプロジェクター。3D再生時に明るさと色再現性を高める「ColorBoost3D」を搭載。これにより、3Dメガネを装着して3D映像を装着する際にありがちな、明るさ・色味の低下を抑えられるとしています。なお3D映像の視聴には別売りのメガネ「E2b v2」が必要です。

Gallery: H6502BD | 9 Photos

9

ほかにも長時間の使用による色味の劣化を抑止する「ColorSafe II」テクノロジーや、投写する壁の色に応じて色合いを変える機能なども備えています。

Other

投射可能な距離と投写サイズは、1~9.9m/711.2~762mm。表示方式はDLPで、UHPランプの明るさは3200ルーメン。ノーマルモード/エコノミーモード/エクストリームエコモードでのランプの寿命は、それぞれ3500/5000/6500時間。

インターフェースは、HDMI×2、アナログ入力、オーディオ入力×2、Mini USBなど。出力10Wのスピーカーも1つ備えています。本体重量は2.4kgなど。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Acer, projector
169シェア
0
98
0
71

Sponsored Contents