Sponsored Contents

accessoriesの最新記事

Image credit:
Save

電子マネーの残高をひと目で確認できるiPhoneケース「nocoly Air」発売。Apple Payとの併用も可能

残高不足で改札に引っかかる気まずさにサヨナラ

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2016年12月13日, 午前06:00 in accessories
263シェア
0
121
0
142

連載

注目記事

コバン株式会社とブライトンネット株式会社が、共同開発製品となる電子マネーの残高が分かるICカードポケット付きケース「nocoly Air」を発売しました。背面にポケットを備えており、ここに電子マネー用ICカードを入れておけば使用時に自動的に残高を表示、確認することができます。また7セグの残高表示用液晶の傍らにあるボタンを押せばいつでもICカードの残額を表示します。

対応するICカードはSuica、PASMO、ICOCAといった各地域の鉄道系電子マネーのほか、セブン&アイ・ホールディングスが展開するnanacoをラインナップ。nanacoは残高だけでなく貯まっているポイント数の表示にも対応しています。メーカーいわく「カードの保有ポイントまで表示できるのは業界初」とのこと。

ICカードの残高不足で改札が通れない、という経験をした人はある程度いるはずです。特にラッシュ時など、自分だけでなく周囲も急いでいるときにやってしまうと、後ろからの視線とプレッシャーにかなり気まずい事になりかねません。nocoly Airを使っていれば、事前にICカードの残高チェックができるため、周囲からの冷たい視線を浴びずに済ませられそうです。

なおケースには防磁シートが付いており、改札などの機器にも干渉せずそのまま使用することが可能です。また「独自の回路技術」により改札機などで使用したあとは自動的に残高を表示。さらに「簡単な設定」を行えばApple Payとの併用も可能。電子マネーとApple Payをその場に応じで使い分けられます。

Nocoly Air はiPhone 7 /7 Plusそれぞれのサイズにピアノブラック、ワインレッド、ゴールドの3色を用意します。またiPhone 7用のサイズはiPhone 6 /6sでも、またiPhone 7 Plus用のサイズは iPhone 6 Plus /6s Plusでも使用可能です。

税別価格はiPhone7用が4480円、iPhone7 Plus用が4580円。Cobanやブライトンネットの直販サイト、楽天またはヤフーショッピングにて販売中です。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

263シェア
0
121
0
142

Sponsored Contents