Sponsored Contents

PenTabletの最新記事

Image credit:
Save

ワコム製液タブCintiq Pro 13の発売が12月22日に決定、価格は12万8000円。表示色域や入力精度を向上

15.6型4KモデルのPro 16は発売日、価格ともにまだ未定

TOKORO KEI
2016年12月16日, 午後04:10 in Pentablet
262シェア
0
182
0
80

連載

注目記事

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

新型iPhone、アップルにとって最大の旨味はストレージの利益?部品の値下げが価格に反映されてないとのうわさ

Kiyoshi Tane, 19 時間前
View


ワコムは、液晶ペンタブレットの新製品『Wacom Cintiq Pro 13』を12月22日に発売します。本日16日より、直販ストアや一部販売店にて事前予約受付を開始しています。価格は12万8000円(税別)。

同モデルは13.3インチのフルHD対応IPS液晶を搭載するモデル。11月に発表された製品ですが、発売日と価格が未定となっていました。今回ついにこれらがクリアになった形です。なお、同日に発表された15.6インチ、4K解像度の「Wacom Cintiq Pro 16」の発売日は未定。後日の案内としています。



『Wacom Cintiq Pro 13』は、13.3型のIPS液晶を搭載した液晶ペンタブレットです。フルHD(1920×1080)の解像度と、Adobe RGBカバー率87%の色精度を備えるほか、光学ボンディング技術により視差が大幅に低減。同社の液晶タブレットの中ではコンパクトで場所を取らず、スケッチや描画に適するモデルとしています。

また、筆圧感知段階が従来の4倍となる2048レベルとなり、正確さや追従性、傾き検知精度なども向上した専用ペン「Wacom Pro Pen 2」が同梱。背面には、5度または20度に傾けられるスタンドを内蔵しています。
なお、従来モデルにあったショートカットキーは用意されませんが、上位モデル「Cintiq 27QHD」で採用されたワイヤレスコントローラー『ExpressKey Remote』(直販価格は税別1万2800円)を追加できます。



電源はACアダプタを介して供給。miniDisplayPortとUSBに対応した変換アダプタ「Wacom Link」とUSB Type-Cケーブルを使って、PCと接続することが可能です。対応OSは、最新のSPを適用したWindows 7以降、またはMac OS X 10.10以降。

本体サイズは360×235×13.9mm、重量は1.1 kgです。

関連キーワード: PenTablet, peripherals, wacom, wacom cintiq
262シェア
0
182
0
80

Sponsored Contents