Sponsored Contents

microsdの最新記事

Image credit:
Save

マイクロSDながら128GB+ライト100MB/秒となる高速メモリカードがサンディスクから発売。USB3リーダー同梱

リード速度は最大275MB/秒、UHS-I版比で3倍速

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2016年12月16日, 午後06:00 in microsd
143シェア
0
143,"likes":64
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


ウエスタンデジタルが、サンディスクブランドのmicroSDカード新製品「サンディスク エクストリーム プロ microSDXC UHS-II カード」を発売しました。ラインアップは64GBと128GBの2種類。オープン価格ですが、12月16日現在、大手ショッピングサイトでは64GBが約3万円、128GBが約5万3000円(共に税込価格)で販売されています。

最大の特徴が書込み速度と読取り速度の「速さ」です。特に書込み速度は最大で100MB/秒と、容量128MB128GBのマイクロSDとしては最速クラス。読取り速度も最大で275MB/秒と高い性能を誇ります。リリースでは読取り速度に関して、同社の最高速MicroSDカード(エクストリーム プロのUHS-I版)に比べて約3倍とアピールします。

ただし、この性能をフルに活かすには、機器側のスロットもUHS-II規格に対応している必要がある点には注意が必要です。そのため本機にはUSB3.0接続のUHS-II対応microSDカードリーダーが付属。USB 3.0対応機器でも性能を発揮できます。

また、CLASS10およびUHSスピードクラス3に対応しているため、スマートフォンだけでなく、GoProやドローンでのフルHDや4KHD動画を撮影するのに適しています。また本製品は「Work with GoPro認証」を取得しているため、特にGoProでの4K撮影などに向いたmicroSDカードとなる存在でしょう。

本モデルはサンディスクのメモリカード製品の中でも最上位となるエクストリーム プロブランド、かつ従来(UHS-I対応)モデルに比べても高速な製品。それゆえ価格も高価ですが、MicroSDでも大容量と速度が必要、という用途においては、従来シリーズと同様に頼もしい存在となりそうです。

訂正:初出時、見出しおよび本文の一部にて容量表記が「128MB」となっておりました。正しくは、言うまでもなく「128GB」です。読者ならびに関係の皆様に混乱を招きましたことを深くお詫びして訂正いたします。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: sandisk
関連キーワード: microsd, sandisk, uhs-II
143シェア
0
143,"likes":64
0

Sponsored Contents