Sponsored Contents

360Cameraの最新記事

Image credit:
Save

動画:iPhoneのLightningに接続するだけ、ライブ配信もできる全天周カメラ「GIROPTIC iO」

Lightningで直接iPhoneに接続する360カメラ

わっき(Digital Wackys), @d_wackys
2017年2月3日, 午後12:00 in 360Camera
212シェア
0
108
0
104

連載

注目記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

人気記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

View
Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Kiyoshi Tane, 3 時間前
View


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。360度撮影できる全天周カメラも色々バリエーションが出てきました。今回はライブ配信もできる全天周カメラ「GIROPTIC iO」 をお伝えします。価格は249ユーロ。
GIROPTIC iOはLightningで直接iPhoneに接続するタイプの全天周カメラ。本体にはシャッターボタンすらありません。静止画解像度は3840 x 1920ピクセル、動画解像度は1920 x 960ピクセルで、撮影した画像はiPhoneのカメラロールに保存されます。

特筆すべき特徴は、iPhoneの通信機能を使って360度のライブ配信が手軽に行える点。現在、YouTubeと独自サーバでの360度ストリーミング配信に対応しています。YouTubeで試してみたところ、配信終了直後には動画をアーカイブし、360度動画として公開されていました。

こんなに手軽に360度のライブ配信ができるとなると、一つの情報発信の手段として活用できそうです。今後アプリのバージョンアップで更なる機能やサービスの追加が期待されます。
関連キーワード: 360Camera, Engadget JP channel, Giroptic iO, vr
212シェア
0
108
0
104

Sponsored Contents