Sponsored Contents

ankerの最新記事

Image credit:
Save

Anker、2万6800mAhでPD対応のモバイルバッテリー発売。MacBookもSwitchも充電可

電源探しにあたふたしたくない方に

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI), @TKoguchi787
2017年8月17日, 午前11:30 in Anker
71シェア
0
71
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


Ankerは、USB-PD入出力対応のモバイルバッテリー「PowerCore+ 26800 PD」を発売しました。価格は9980円(税込)で、PD対応の急速充電器も付属します。

「PowerCore+ 26800 PD」は、2万6800mAhという大容量が特徴のモバイルバッテリーです。

最大30W出力のUSB-Cポートを1つ、最大5V/3A出力のUSB-Aポートを2つ搭載し、MacBook Proを含むUSB-Cポート搭載のノートPCを充電可能。Ankerによると、iPhone 7を10回以上、タブレットを2回以上、MacBookおよびMacBook Pro(13インチ)を1回以上充電できるとのこと。

また、付属のUSB-C急速充電器およびUSB-Cケーブルを使うことで、27W入力が可能に。これにより、2万6800mAhという大容量でありながら、公称約4.5時間で満充電できるといいます。

製品の主な仕様は次のとおりです


重さは580gと決して軽くはありませんが、1台でスマホからPCまでカバーできる安心感は格別。電源探しにあたふたしたくない方にオススメのモバイルバッテリーと言えそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: anker, Battery, iPhone, mobileBattery
71シェア
0
71
0

Sponsored Contents