Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

速報:「XPS 13」も4コアに、DELLが第8世代Core搭載ノートPC発売

第8世代Coreをいち早く搭載

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI), @TKoguchi787
2017年9月29日, 午後01:05
106シェア
0
36
0
70

連載

注目記事


デルは、インテルの第8世代Coreプロセッサー(Kaby Lake Refresh)をいち早く搭載したノートPCを本日(9月29日)発売しました。「XPS 13」や「New Inspiron 13/15 7000」「New Inspiron 13/15 5000」など7製品です。

XPS 13

XPS 13は、元祖「狭額縁モバイルノートPC」と呼べる製品。13インチディスプレイを11インチサイズに凝縮した携帯性と大画面の両立、そして、アルミ削り出しボディの質感の高さが魅力です。



プロセッサを第8世代Core(Kaby Lake Refresh)に刷新した本製品では、CPUが2コアから4コアに増加。これとデルのDynamic Power Modeの相乗効果により、第7世代Coreプロセッサー搭載の従来モデルに比べて40%の性能向上を果たしたといいます。

関連:
ついに薄型ノート用CPUも4コア。インテルが第8世代向けCoreプロセッサを正式発表(ただしTDP 15W版のみ)

選択可能な構成は、プロセッサが第8世代Core i7またはCore i5。13.3インチ液晶の解像度は1920 x 1080または3200 x 1800。非光沢液晶のほか、光沢タッチ液晶も選択できます。RAMは4GB〜16GB。ストレージ容量は128GB・256GB・512GBの3つ。

本体サイズは304 x 200 x 9〜15mm、重量はタッチ非対応モデルが1.2kg、タッチ対応モデルが1.29kg。バッテリー駆動時間は最大18時間です。

価格は14万4980円〜(税別、送料込み)、本日9月29日より販売開始。

Inspironシリーズも第8世代Coreに刷新

XPSシリーズには及ばないものの、十分に狭額縁なInspironシリーズ(7000 / 5000)も第8世代Coreに刷新。本日より販売を開始しています。












各製品の価格は次のとおりです(いずれも税別、送料込み)

  • New Inspiron 15 7000・・・11万9980円〜
  • New Inspiron 13 7000・・・11万4980円〜
  • New Inspiron 13 2-in-1・・・11万4980円〜
  • New Inspiron 14 7000・・・10万4980円〜
  • New Inspiron 17 5000・・・9万9980円〜
  • New Inspiron 15 5000・・・9万4980円〜


(訂正:16:08)DELLが採用した第8世代CoreプロセッサはCoffee LakeではなくKaby Lake Refreshでした。訂正しお詫び申し上げます。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

106シェア
0
36
0
70

Sponsored Contents