Sponsored Contents

auの最新記事

Image credit:
Save

auのINFOBARトランスフォーマー、スマホ台付き3800円で発売。新宿に巨大段ボールロボあります

段ボールロボのクオリティやばいです

津田啓夢(Hiromu Tsuda), @boobyn
2017年12月11日, 午後04:10 in Au
133シェア
0
85
0
48

連載

注目記事

人気記事

ティム・クックCEO、MacとiPadの統合は「一部のユーザーがこだわっているだけ」と否定的なコメント

ティム・クックCEO、MacとiPadの統合は「一部のユーザーがこだわっているだけ」と否定的なコメント

Kiyoshi Tane, 12 時間前
View


auのINFOBARをトランスフォーマー化する変形玩具プロジェクトau×TRANSFORMERS PROJECTが一般販売に踏み切ると発表しました。12月11日から予約販売を受け付け、12月16日よ数量限定販売します。価格は3800円(税抜)。

そんな話はつゆ知らず「面白いものを見せたい」と突然やってきたKDDIの広報さんが我々に披露したのは段ボールでできた巨大なロボットでした。残念ながらこちらは非売品。



au×TRANSFORMERS PROJECTは、クラウドファンディングで始まったタカラトミーとauの共同プロジェクト。往年の名機INFOBARをトランスフォーマーのように変形させてしまおうという大胆かつ無謀な企画でしたが、思いの外話題になったため、今回さらに一般販売までしてしまうことになったそう。

なお、クラウドファンディング時の製品Bluetoothに対応。着信時に端末LEDが光るという、それなりにケータイやスマホと関係する機能が盛り込まれていました。しかし、今回の一般販売モデルはそうした機能も除かれ、代わりにスマートフォンスタンドが同梱されています。



全国のauショップ、タカラトミーの販売チャネルなどで限定販売。価格は3800円と、クラウドファンディング時(5400円)より買い求めやすくなっています。

なお、製品よりも目立ち興味をひかれる段ボールでできたロボットはau SHINJUKUにて展示。作品はダンボール女子の大野萌菜美さん(@mbrid02)が手がけたもの。幅広いトランスフォーマー世代、もしくはゴールドライタン世代の大きい子ども達はその再現性にうなってしまうかもしれません。

133シェア
0
85
0
48

Sponsored Contents