Sponsored Contents

ios 11の最新記事

Image credit:
Save

運転中は自動で通知を止める便利設定も。iOS 11の「おやすみモード」は意外と多機能 :iPhone Tips

神戸紅実子(Kumiko Kanbe)
2017年12月12日, 午前10:27 in Ios 11
128シェア
0
52
0
76

連載

注目記事

人気記事

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

View


自動車の運転中、iPhoneの不要な着信や通知に集中を乱されたことはありませんか? そんなときは、「おやすみモード」を活用しましょう。iOS 11なら、運転中「おやすみモード」に自動で切り替わるよう設定できます。不要な着信に気を散らさず、運転に集中できるでしょう。

Gallery: 「おやすみモード」を自動車運転中に起動する方法 | 5 Photos

5

「おやすみモード」の設定を変える

「おやすみモード」の設定を変更するには、まず「設定」を開き「おやすみモード」をタップしましょう。次に「アクティベート」をタップし、「自動」をタップしてください。こうすると、iPhoneが車の速度を感知した際、自動的に「おやすみモード」に切り替わります。


▲「設定」を開き、「おやすみモード」をタップ(左)。「アクティベート」をタップする(右)


▲「自動」をタップしてチェックを入れる

ちなみに、「アクティベート」画面で「車載Bluetoothに接続時」を選択すると、車内の機器とiPhoneをBluetooth接続した瞬間に「おやすみモード」が起動します。



「おやすみモード」設定中の着信を完全シャットアウトする

「おやすみモード」は、デフォルトの設定では「よく使う項目」に登録している相手からの着信は受けることができます。しかし、「おやすみモード」設定中は誰からの着信も受けたくない、という場合は全員の着信を拒否することをおすすめします。

「おやすみモード」画面を開き、「着信を許可」で「だれも許可しない」をタップしましょう。


▲「設定」を開き、「おやすみモード」をタップ。次に、「着信を許可」をタップする(左)。「だれも許可しない」をタップしてチェックを入れる(右)

関連キーワード: ios 11, iphone, iphone tips, tips
128シェア
0
52
0
76

Sponsored Contents