Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

Galaxy Noteファン待望、鉛筆型Sペンの日本発売は12月20日から。STAEDTLERと共同企画

ステッドラー鉛筆を模したデザインと長さが魅力

PR TIMES
2017年12月14日, 午後12:30 in galaxy
162シェア
0
99
0
63

連載

注目記事

人気記事

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

「IQOS使用による周囲の人への悪影響はなし」とフィリップ・モリスが発表

View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View


モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、約0.7mmのペン先で、普段のメモから精度の高いアートまであらゆるシーンを精密に表現できるSペンを、ステーショナリーブランド・STAEDTLERと共同企画した「STAEDTLER Noris digital」の国内発売を決定しました。本製品は、総合オンラインストア・Amazon.co.jp内の"Galaxy Brand Store"で、2017年12月20日より販売を開始します。


本物のペンのようなスムーズな書き心地により、デジタル上で幅広い用途に活用できるSペンが、アナログの鉛筆デザインと融合したことにより、さらに持ちやすく、創造性豊かな「書く」「描く」を表現します。本製品は、シリーズ史上最大となる約6.3インチのディスプレイに、Sペンが内蔵された最新スマートフォン「Galaxy Note8」や、薄型ボディでありながら充実の機能を搭載し、仕事の生産性とパフォーマンスを上げることが可能な最新の2in1タブレット「Galaxy Book」などに対応しています。 
​​​​​
「STAEDTLER Noris digital」の特長は、以下のとおりです。


■微細なペン先で、本物のペンのような自然な書き心地
Sペンは通常のボールペン同水準の微細化した約0.7mmのペン先で、4096段階の筆圧を感知して「書く」「描く」機能がさらに進化。ペン先のタッチをより正確に反映することを可能にし、普段のメモから精度の高いアートまで、本物のペンのような書き心地で表現できます。

■バッテリー要らずで、いつでもどこでも使用できる高いユーザビリティ
ペン自体にバッテリーを搭載していないため充電不要で、外出先でもバッテリー切れを心配することなく使用可能です。アイデアをメモしたり、写真にスケッチしたり、またディスプレイ上の書類に署名ができるなど、デザイナーからビジネスマンまで、場所を選ばず様々なシーンでご活用いただける画期的なデバイスです。

<主な仕様>



■製品販売について
Galaxy Brand Store
https://www.amazon.co.jp/by_galaxy (Amazon.co.jp内/12月20日より販売)

【対応製品情報(参考)】
<対応製品:「Galaxy Note8」>
Galaxy Noteシリーズ史上最大となる約6.3インチの画面サイズでありながら、フレームを極限までそぎ落としたデザインにより持ちやすさも実現した「Galaxy Note8」。内蔵されたSペンは、手書きスタンプ作成やメモ、翻訳など幅広い用途に活用できるほか、メインカメラには、望遠と広角の2つのカメラを搭載した、Galaxy史上初のデュアルカメラを採用。どちらのカメラも光学手ブレ補正機能を備えているため、ズームしてもブレが少なく美しい写真を撮影することが可能で、誰でも簡単にプロのような写真撮影を実現します。



<対応製品:「Galaxy Book」>
Galaxy Bookは、スリムでスタイリッシュ、かつコンパクトなデザインのため、いつでもどこでもビジネスライフをサポートします。Galaxyでは国内初となるWindows OS搭載モデルで、Sペンでディスプレイ上に直接メモやイラストを描くことが可能なほか、長いWord文章の入力、細かな表計算シートでの作業、PowerPointでのプレゼンテーション資料作成の際は、タッチスクリーンから、素早く簡単にタイピングへスイッチすることが可能です。
162シェア
0
99
0
63

Sponsored Contents