Sponsored Contents

dramの最新記事

Image credit:
Save

1987年の今日、ファイナルファンタジーが発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2017年12月18日, 午前05:30 in Dram
339シェア
0
295
0
44

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

おもなできごと
・1987年12月18日、スクウェア(現:スクウェア・エニックス)が「ファイナルファンタジー」を発売
・2001年12月18日、東芝が汎用DRAM事業からの撤退を発表
・2014年12月18日、KDDIバリューイネイブラーがauの4G回線を利用するMVNO「UQ mobile」を開始
・2015年12月18日、VAIOがB5サイズモバイルノート「VAIO S11」を発売

12月18日は日本が国際連合に加盟した日。国際連合は、平和、経済、社会、文化などに関する国際協力機関として、1945年に51か国の加盟国で設立されました。1956年には日本が80か国目の加盟国となり、2017年の現在、加盟国は193か国に増えています。

過去のできごとで気になったのは、「ファイナルファンタジー」の発売(1987年)。RPGといえばドラゴンクエストという認識が強かった中、新しく登場したのがこの作品。天野喜孝氏によるイメージイラストやキャラクターデザイン、当時のゲーム音楽とは思えない曲の数々、ゲームを進めていくと物語が見えてくるという演出など、従来のRPGとは一線を画す作りとなっていて人気作品となりました。「とくれせんたぼーび」とか「15パズルクリアすると100ギルもらえる」とかで通用する人は、大抵ファンです。


もうひとつ気になったのは、「VAIO S11」の発売(2015年)。SIMフリーでLTEに対応というのに加え、NTTコミュニケーションズと共同でオリジナルのデータ通信SIMをリリース、1~3年単位のプランが用意されました。単純なLTE対応というだけでなく、通信プランまで用意するところがさすがです。もちろん本体の方もよくできており、デザインはVAIO Pro 11を継承。11.6インチのフルHD IPS液晶、最大8GBのメモリー、最大512GBのSSD、最大15時間のバッテリー駆動というリッチな構成にも関わらず、1kgを切る軽さが魅力でした。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

動画:Cerevoが自転車デバイス RIDE−1発売、スマホ連携でサイコンに。ANT+対応で心拍やケイデンスも計測できます


Cerevoの自転車向けのIoTデバイス「RIDE-1」の話題です。加速度、角速度、地磁気の9軸センサー、温度、気圧、照度センサー、GPSまで搭載したデバイスで、どこを走っているのかといった位置情報はもちろん、そのときの天候、走行速度、姿勢といったものまでデータ化できるのが面白いところ。データのエクスポートにも対応とのことなので、単体でのデータ取得だけでなく、他のアプリとの連携なんかにも使えそうですね。

339シェア
0
295
0
44

Sponsored Contents