Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:
Save

ドコモが20GBプランを値下げ、基本料込み月4980円〜に 「通話はLINE」な単身者向け

音声通話を滅多に使わないならアリ

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI), @TKoguchi787
2017年12月19日, 午後05:10 in docomo
530シェア
0
324
0
206

連載

注目記事


NTTドコモは「シンプルプラン」の適用対象を「ウルトラパック」(一人用20GBプラン、30GBプラン)にも拡大します。これにより、20GBプランを月の支払総額が4980円〜(各種割引適用後)という格安スマホ並料金で利用できるようになります。

「シンプルプラン」は、月980円で利用できる格安スマホ対抗プランです。音声通話は家族間国内のみ無料で、それ以外の相手とは従量課金制。つまり、音声通話を多用するユーザーには割高ですが、『LINEなどの無料通話アプリで十分』という方なら、カケホーダイライトに比べて最大月720円もお得になります。

従来、同プランに加入できるのは「シェアパック」ユーザーだけでした。今回対象を拡大し、一人ユーザー向けの「ウルトラデータLパック」(20GB)と「ウルトラデータLLパック」(30GB)でも利用できるようになりました。

そのため「シンプルプラン」と「ウルトラデータLパック(20GBプラン)」に加入して、「docomo with」と「ずっとドコモ割」(ドコモの利用年数が15年以上)の各種割引を適用した場合の月額料金は4980円〜と格安スマホ並料金に。各種割引きを適用しない場合でも月7280円と、月8000円のカケホーダイライトより720円お得になります。

同プランの申し込みは12月27日より開始。適用開始は2018年1月以降となります。


Source: docomo
関連キーワード: docomo, line, mno, sns
530シェア
0
324
0
206

Sponsored Contents