Sponsored Contents

360Cameraの最新記事

Image credit:
Save

ASUS 360°Camera レビュー、1.5万円で買えるAndroid直挿しお手軽モデル。ソフト更新に期待

12月22日発売

わっき(Digital Wackys), @d_wackys
2017年12月19日, 午後06:00 in 360Camera
153シェア
0
83
0
70

連載

注目記事

人気記事

次期iPhoneの廉価版は550ドルからの低価格に? デュアルSIM版も登場とのウワサ

次期iPhoneの廉価版は550ドルからの低価格に? デュアルSIM版も登場とのウワサ

Kiyoshi Tane, 20 時間前
View


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。ASUSから登場する360°カメラのレビューをお届けします。直販サイトでの価格は1万4904円(税込)で、12月22日発売。

ASUS 360°CameraはAndroidスマホに直挿しするタイプで、電源も記録もスマホを利用します。360°カメラ単体での使用はできません。端子はMicroUSBとUSB Type-Cの両対応。カメラをスマホに装着し専用アプリで使用し、初回に設定しておけばあとはカメラの装着で自動的にアプリが立ち上がります。

なお、スマホ直挿しということで三脚に固定するには工夫が必要です。基本的には手に持って使用することになると思います。



静止画解像度は4096x2048ピクセル、動画解像度は2K相当(2048x1024 24fps)。スペック的には一世代前な感じですね。静止画は思ったより解像感は良好でしたが、スティッチ精度は改善の余地ありといった印象。



遠景でもこれだけズレてしまうのはちょっと残念ですね......。ソフトウェアアップデートで改善できるはずなので期待したいところです。また動画は正直言っておまけ程度と思ったほうが良いかもしれません。下の映像は撮って出しの動画です。




Facebookライブも試してみましたが、2分間配信したのに最初の4秒程で止まってしまいました......どおりでコメントが来ない訳ですw 配信画面にはエラー表示は出なかったので、何が原因なのかは判断できませんでした。



撮影した画像/動画はすぐに再生して見られます。投影方法の変更に加えてVRビューも選択でき、そのままVRゴーグルでも楽しめるのでお手軽。さらにZenFoneでは、ギャラリーから直接360°画像をVR表示も可能です。

全体的にスペックに物足りなさはあるものの、Androidスマホで360°カメラを気軽に楽しみたいという方には良さそう。期待をこめて言うなら、ASUSならソフトウェアはもうちょっと改善できるはず!

関連キーワード: 360Camera, 360DegreeCamera, asus, ASUS 360°Camera, vr
153シェア
0
83
0
70

Sponsored Contents