Sponsored Contents

adslの最新記事

Image credit:
Save

2000年の今日、フレッツ・ADSLの提供が開始されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2017年12月26日, 午前05:30 in Adsl
98シェア
0
57
0
41



特設サイト
bunner

   

 

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

おもなできごと
・1991年12月26日、ソビエト社会主義共和国連邦の最高会議が連邦の解体を宣言
・2000年12月26日、NTTがADSLによる高速回線「フレッツ・ADSL」を提供開始
・2000年12月26日、NTTが光回線「Bフレッツ」の試験サービスを開始
・2008年12月26日、富士通が水冷&サブディスプレイ搭載AVノート「FMV-BIBLO NW/C90D」を発売
・2009年12月26日、キヤノンがデジタル一眼のフラッグシップ「EOS-1D Mark IV」を発売

12月26日はソ連の解体が宣言された日。1985年からのゴルバチョフ政権によって、経済問題を含む内政・外交の立て直しのため改革(ペレストロイカ)、情報公開(グラスノスチ)が推進されてきました。1988年には東欧諸国へのソ連の内政不干渉、1989年の冷戦終結、1990年の一党独裁制放棄といった成果をあげましたが、各共和国の独立などで立て直しは難しく、1991年の今日、ソ連の解体が宣言されました。

過去のできごとで気になったのは、NTTの「フレッツ・ADSL」開始(2000年)。前年より試験サービスとして提供されていたADSLが、本格提供となりました。フレッツ・ISDN(128kbps)でようやく常時接続が一般的になりつつあった時代に、高速な1.5Mbps、しかもアナログ回線のままでいいというADSLの登場は、非常にインパクトがありました。またADSL提供各社の競争も激しく、コロケーションスペースを占有して他社の参入を阻んだり、ADSLモデムを配って契約者とトラブルを起こしたり、電波干渉問題を無視した高速方式の導入で揉めたり、個人情報漏洩で500円の金券を配ったりと、いろいろと話題が尽きませんでしたね。

もうひとつ気になったのは、富士通の「FMV-BIBLO NW/C90D」発売(2008年)。キーボードの奥に小型のタッチ対応のサブディスプレイを搭載したノートPCで、ここで動画や音楽再生が可能なほか、ソフト起動ボタンの表示もできるという面白い製品でした。さらに3波チューナーやBDドライブの内蔵、騒音を抑える水冷システムの採用、映像のコントラストや彩度を自動に調整する機能なども搭載し、使いやすいかどうかはともかくとして、AVノートとして機能満載でした。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

1000円くらいでデスクトップPCの電源スイッチを無線化してみました(ウェブ情報実験室)


PCの電源ボタンを無線化してしまおうという改造です。たったひと押しするだけですが、それだけのために席を立ったり、机の下、奥の方まで手を伸ばすというのは意外に面倒なもの。WoLでスマホから電源を入れるという方法もありますが、これだと「スマホを手にする アプリ起動 操作」という手間があるだけに、ワンプッシュで電源が入れられるこちらの方が楽ですね。改造自体は楽じゃないですけど。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

98シェア
0
57
0
41

Sponsored Contents