Sponsored Contents

airpodsの最新記事

Image credit:
Save

2012年の今日、Android採用のゲーム機OUYAの開発者モデルが出荷されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2017年12月28日, 午前05:30 in Airpods
92シェア
0
50
0
42

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

おもなできごと
・2004年12月28日、三菱化学メディアが容量30GBの「UDOディスク」を発売
・2006年12月28日、AOpenがCore 2 Duo対応のキューブ型ベアボーン「XC Cube EZ965」を発売
・2012年12月28日、オープンプラットフォームのゲーム機「OUYA」開発者向けモデルの出荷開始
・2016年12月28日、国土交通省が分類番号へのローマ字導入や図柄入りナンバープレートの導入などを行なうための省令を公布
・2016年12月28日、DMMが「はちま起稿」を運営していたことを認める

12月28日は官公庁御用納め、仕事納め。1873年から官公庁は12月29日~1月3日の間を休暇とすることが法律として定められていて、本日が仕事納めとなります。多くの会社がこれにあわせていますので、今日が今年最後の仕事となる人も多いのでは。今年も1年間お疲れさまでした。

過去のできごとで気になったのは、オープンプラットフォームのゲーム機「OUYA」(2012年)。OSにAndrodを採用し、コンパクトな本体とオープンな仕様からKickstarterで人気となり、注目されていた据え置き型のゲーム機です。一般販売は翌年の6月ですが、699ドル以上出資した後援者に開発者向けモデルの出荷が開始されました。SoCはTegra 3、1GBのRAM、IEEE802.11b/g.nのWiFi、有線LAN、USB2.0、HDMI出力などを備えていました。Androidのスマホやタブレットと同じように、互換性をもったままモデルチェンジしていくことが表明されていましたが......後継機はナシ。現在、もう購入できません。


もうひとつ気になったのは、国土交通省によるナンバープレートなどに関する省令(2016年)。分類番号が足りなくなってきたことを受けて、数字だけでなくローマ字も使えるようになりました。もうひとつ大きな変更が、ナンバープレートの背景に図柄を入れたものも交付できるようになったこと。例としてはラグビーワールドカップ、オリンピックが挙げられてますが、これって、車でも痛ナンバープレートが可能になったってことですよね。ちなみに原付用であれば、そのようなものが以前からあります。なお、自作しちゃダメですよ。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

アップルのAirPodsは、ランニング中に装着しても大丈夫なのか


完全ワイヤレスだけに外れると怖いAirPods。ランニング中でも大丈夫なのかという装着感のレポートです。ランニング中に外れる不安がないだけでなく、100mダッシュでも安心感があるとのこと。また完全ワイヤレスとなるため、イヤホンのケーブルがバウンドしないというのはいいですね。ただし、防水機能がないので汗が怖いところです。

92シェア
0
50
0
42

Sponsored Contents