Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2009年の今日、VAIO type Pが発表されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年1月8日, 午前05:30 in Today
182シェア
0
139
0
43

連載

注目記事

人気記事

アップル、13 インチ MacBook Pro (非Touch Bar)の バッテリー交換プログラムを発表

アップル、13 インチ MacBook Pro (非Touch Bar)の バッテリー交換プログラムを発表

Kiyoshi Tane, 17 時間前
View

おもなできごと
・1989年1月8日、明仁親王(今上天皇)が即位し元号が平成に
・2009年1月8日、ソニーが小型モバイル機「VAIO type P」を発表
・2010年1月8日、インテルがGPUを統合したCore iシリーズ(Clarkdale)を発売
・2016年1月8日、FREETELがWindows 10 Mobile搭載スマホ「KATANA 02」を発売

1月8日は平成最初の日。昭和までは天皇の即位と同時に改元されていたため、同じ日に2つの元号がありましたが、平成は翌日からの改元に。これにより、1989年のこの日が平成の最初の日となります。

過去のできごとで気になったのは、ソニーの「VAIO type P」発表(2009年)。FCCの情報から注目され、ティーザーサイトで話題となったソニーの小型モバイル機、VAIO type Pがついに発表になりました。発表前にSonyStyleでフライング掲載されたりでほぼ正体はバレていましたが、ケツポッケにしまうというスタイルで注目されました。「入らねーよw」みたいな反応をする人も多かったですが、これが意外と入ります。でも座ると液晶が割れるので、実用的な携行の仕方じゃないですけどね。CPUにはAtom Z520、8インチで1600×768ドットの液晶、2GBのメモリーで、重量は約634g。小さいながらもしっかりと打鍵できるキーボードを備えていたこと、そして10万円を切る手ごろな価格ということもあってヒットしました。GPD Pocketあたりに飛びついてるユーザーが本当に欲しいのは、今どきのスペックで復活したVAIO type Pじゃないかなと思ってます。もしくはLibretto 100かCASSIOPEIA FIVA(MPC-10X)。


もうひとつ気になったのは、GPUを搭載したCore iシリーズの発売(2010年)。これまでは内蔵GPUといえばチップセットへの内蔵でしたが、別ダイながらもCPUへと統合したのが新Core iの注目ポイントでした。登場したのはCore i5、Core i3、Pentium Gの3シリーズ。CPU側はプロセスルールに32nmを採用しているのですが、GPU側は45nmで製造されており、なんだか急造のニコイチ感がありますね。ちなみにこのときの型番は「Core i5-660」といったように3桁表示でした。

去年の今日から気になる記事をピックアップ

動画:物理QWERTYキー搭載の新BlackBerryをTCL担当者がチラ見せ。正式発表は2月のMWC:CES 2017


新製品の発表が多いCESで、新型のBlackBerryを見かけたという話題です。好きな人にはたまらない、QWERTYキー搭載モデル。CESでは発表はなく、あくまでチラ見せだけ。当然ですが、スペック詳細どころか製品名すら分からないままでした。これが「BlackBerry KEYone」だと判明するのは、2月のMWC2017で発表されてからです。

※2018年1月16日 08:30 製品名を修正しました

関連キーワード: today
182シェア
0
139
0
43

Sponsored Contents