Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

iPhone Ⅹのバッテリー残量はコントロールセンターで確認!「簡易アクセス」を使えば簡単に開けます:iPhone Tips

神戸紅実子(Kumiko Kanbe)
2018年1月12日, 午前11:00 in Iphone
125シェア
0
55
0
70

連載

注目記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 23 時間前
View
ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中
12

ソニーEマウント対応の35mmフィルムカメラを個人が開発。少量販売後、オープンソース化も計画中

View

人気記事

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Windows 10に小容量エディション「Lean」が追加か、 ストレージ16GB機でもより快適に?

Kiyoshi Tane, 23 時間前
View
Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Web版Gmailがリニューアル。時限式で「消えるメール」など機密性も大幅アップ

Kiyoshi Tane, 1 時間前
View


iPhone Ⅹには、画面上部に「センサーハウジング」と呼ばれる切り欠きがあります。そのため、ステータスバーの領域が狭く、従来のiPhoneで表示されていたバッテリーの%表示やアラーム設定の有無といった情報を確認できません。

ステータスバーに表示されなくなった情報を確認するには、コントロールセンターを開きましょう。ここでは、iPhone Ⅹ独自のコントロールセンターの表示方法を知り、iPhoneの状態を確認する方法を紹介します。

Gallery: iPhone Ⅹでステータスバーに表示されない情報を確認する | 4 Photos

4

コントロールセンターを表示しよう

iPhone Ⅹでコントロールセンターを表示するには、画面右上のステータスバーを下方向にスワイプしましょう。バッテリーの%表示や、アラームの設定の有無、契約している携帯電話会社などを確認できます。


▲画面右上のステータスバーを下にスワイプ(左)。コントロールセンターが表示された(右)

「簡易アクセス」を使ったコントロールセンターの表示方法

はじめてコントロールセンターを使う場合、「画面を上から下にスワイプするのが面倒」という人もいるでしょう。そんなときは、画面の上部が下がる「簡易アクセス」が便利です。わざわざ画面上部まで指を伸ばさなくても、コントロールセンターを表示できます。

まずは、画面の最下部を上から下にスワイプし、「簡易アクセス」を起動します。


▲画面の最下部を下にスワイプ(左)。「簡易アクセス」が起動し、画面の上部が下がった(右)

画面の上部に空白ができました。この空白の右側を上から下にスワイプすると、コントロールセンターを表示できます。


▲空白の右側を上から下にスワイプ(左)。コントロールセンターを表示できた(右)


関連キーワード: iphone, iphone tips, tips
125シェア
0
55
0
70

Sponsored Contents