Sponsored Contents

Robotsの最新記事

Image credit:
Save

動画:重さ200gの変形ドローン PITTA デモ。アクションカムやホームセキュリティに:CES 2018

クラウドファンディング中、欲しい方はお早めに

弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)
2018年1月15日, 午後02:00 in Robots
44シェア
0
44
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。米CES 2018から弓月ひろみが現地レポートをお届けします。韓国のeyedeaは、手のひらサイズの変形ドローン「PITTA」のデモンストレーションを行っていました。

PITTAは、パーツの組み合わせでドローンから、アクションカメラやホームセキュリティカメラにもなる変形マシン。重さは200gで、連続飛行は15分、カメラは4K、30fps。画像認識によるオートトラッキング、階段などの段差がわかる地形認識。自動リターン機能、ワンクリックフライングモード、ドラマティックなサークル撮影、パノラマ撮影が可能です。

アクションカムは下部のネジ穴を備え、三脚は自撮り用スティックなどが取りつけられます。タイムラプス撮影、バーストショット、スローモーション撮影に対応します。ホームセキュリティカメラとしては、映像を遠隔確認可能。

現在Kickstarterでクラウドファンディング中。価格は約350ドル程度なので、入手したい方は出資してみるのも良いかもしれません。ただしクラウドファンディングはあくまでプロジェクトへの出資であり、開発遅れの可能性や見返りとしての製品受け取りが保証されているわけではない点はご理解のうえでどうぞ。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

44シェア
0
44
0

Sponsored Contents