Sponsored Contents

LG Electronicsの最新記事

Image credit:
Save

13型は965gで27時間動作。LGの軽量ノートPC、LG gram新型が2月23日発売

2017年版でUS配列のみだったキーボードは日本語配列に

207シェア
0
108
0
99

連載

注目記事


LGエレクトロニクス・ジャパンは、軽量モバイルノートPC「LG gram」の新モデル(2018年モデル)を2月23日(金)に発売します。画面の大きさは現行モデル(2017年モデル)と同じく、13.3インチ、14.0インチ、15.6インチの3種類展開。

13.3インチモデルでは、965gの本体重量ながら、公称で27時間と長いバッテリー駆動時間を確保した点が特徴です。また2017年モデルではUS(英字)配列だったキーボードは、今回日本語配列となりました。



「LG gram」は、アルミニウム合金より軽いマグネシウム合金の採用で、本体の軽量化を実現したノートPCです。米国国防総省の物資調達規格「MIL-STD-810G」に準拠した試験(衝撃・運送時落下・砂塵・低圧・振動・高音・低音)もクリアするなど、耐久性の高さもアピールします。

画面サイズは13.3インチ、14.0インチ、15.6インチ展開。いずれもフルHD(1920 x 1080)解像度、かつ挟ベゼル仕様となっており、省スペース性に優れます。さらに目の負担を軽減するブルーライトカットモードも備えます。

本体サイズは下記の通りです。

・15.6インチ 357.6×228.4×16.8mm 1095g
・14.0インチ 323.4×211.8×16.5mm 995g
・13.3インチ 305.9×211.8×15.5mm 965g

なお、最軽量モデルは13.3インチの965gと、現行機種の840gに比べると重くなっていますが、これはバッテリーの持ちを重視したため。現行機種のバッテリーの持ちは公称10時間でしたが、2018年モデルは27時間の長時間駆動を実現しています。

CPUにはクアッドコアのIntel第8世代Core iシリーズを採用。メモリにはDDR4の採用により、処理性能も向上させています(ただし最安価モデルは、第7世代のIntel Core i3-7100UとDDR3メモリを採用)。その他、メーカー預かりによる、メモリやSSD増設・交換のアップグレードサービスも対応します。

キーボードは英字ではなく日本語キーを採用。インターフェイスは、HDMI 出力×1、USB 3.0 Type-C×1、USB3.0×3、 ヘッドホン出力×1、microSD カードスロット×1となっています(15インチモデル。13.3インチと14インチモデルはUSB 3.0が2基に減少)。

カラーバリエーションは13.3インチモデルのみ「ホワイト」「ダークシルバー」の2色展開。ほかは「ホワイト」の1色展開。
本体価格は11万7870円(税別)〜となっています。


207シェア
0
108
0
99

Sponsored Contents