Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

待望のiPhone Ⅹ版が登場、背面ポケット型ケース「RAKUNI Leather Case」試用レビュー

重たいお財布からの解放!

ジャイアン鈴木, @giansuzuki
2018年2月2日, 午後12:00 in iphone
137シェア
0
45
0
92

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

皆さんの財布の重さは何グラムですか? 私の財布は実測約294グラムでした。スマホがどんなに軽量化されても、こんな重たい財布を一緒に持ち歩いていたら台無しです。そんなわけで最近トーモから提供を受けて試用を始めたのが、カード、お札、名刺などをスマホと一緒に携帯できるスマホケース「RAKUNI Leather Case for iPhone X」です。

RAKUNI Leather Caseは背面フリップ型の定番スマホケース。iPhone SE、6/6s、6/6s Plus、8/7、8/7 Plus、Xperia XZ/XZs用がリリースされており、「for iPhone X」は満を持して発売された最新製品です。iPhone Ⅹの発売から約3ヵ月が経過していますが、量産を待っていたサンプルをすべて破棄し、発売を遅らせてまでこだわった新たな配色が採用されています。

iPhone Ⅹ版に用意されたのは、スカーレットスカイ/Scarlett Sky(赤×水色×緑)、ホリーブラック/Holly Black(黒×ベージュ)、ウルシュラブルー/Ursula Blue(濃紺×青)の3種類。各カラー名は、『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラ、『ティファニーで朝食を』のホリー・ゴライトリー、『月夜の宝石』のウルシュラから名づけられています。


「RAKUNI Leather Case for iPhone X」希望小売価格6800円、直販価格6000円(税別)、2月2日発売。左からホリーブラック、スカーレットスカイ、ウルシュラブルー

RAKUNI Leather Caseは背面フリップ型スマホケースのド定番なのですでにご存じの方が多いかと思いますが、特徴をおさらいしておきましょう。

本製品最大の売りは、背面のフリップ部分にカード、お札、名刺を仕舞えること。本体ケース側ポケットは落下を防止するためにきつめですが、左ポケットはカード、名刺、お札を重ねて収納できるだけの余裕があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
左ポケットには名刺を7~8枚重ねて入れられる余裕がありますが、私は厚みを増やしたくないので出し入れする機会の多いクレジットカードだけ入れています。ほとんど入れっぱなしのキャッシュカードと免許証は本体ケース側ポケットに納めています

ディスプレイ側をカバーする一般的な手帳型ケースに対するRAKUNI Leather Caseの利点は、ディスプレイとカメラをふさがないこと。iPhone Ⅹであれば端末を持ち上げて画面に顔を向ければFace IDが働いて通知を素早く確認できますし、カメラアイコンをプレスすればすぐに撮影が可能です。


RAKUNI Leather Caseなら、あたふたと手帳カバーを開くのに手間取って、シャッターチャンスを逃すことはありません

意外に重宝するのがフリップ部分を使ったスタンド機能。開き加減を微調整すれば、横にも縦にも自立させられます。自立する角度は限られていますが、簡易的なスタンド機能として十分役立ちますね。


縦動画を鑑賞するのにもってこいです

さて実際に使ってみた感想ですが、作りがしっかりしているなというのが率直な感想です。縫製は正確ですし、力が入りやすい部分には入念な補強が入っています。よほど乱暴に使わないかぎり、長期間愛用することができるでしょう。使いこんだ時にどのような風合いの変化を見せてくれるのか楽しみですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
縫製をクローズアップしてみると、安価な手帳型ケースとは作りが違うのがすぐにわかります

ちなみにQiワイヤレス充電非対応とされていますが、フリップ部分を開けば、免許証とキャッシュカードを入れていても充電されることを確認できました(2月2日14時追記:カードを入れている状態では充電が行なわれない可能性があります)。フリップ部分を開いてQi充電台に置くのと、Lightningケーブルを挿すのとでは手間は似たようなものなので、時々に応じて充電方法を使い分けましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フリップ部分を開けばQiワイヤレス充電も問題なしです(2月2日14時追記:カードを入れている状態では充電が行なわれない可能性があります)


iPhoneのApple Payはフリップを閉じていても使えます

不満点は端末の上下のガードが甘いところですね。落としたとしても側面が地面などにぶつからないようにケースに厚みが確保されていますが、小心者の私は運悪く凸っているところにぶつかるのが心配です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ひっくり返してテーブルなどに置いても、画面が接地することはありません。でもディスプレイは保護されていないので、フィルムやガラスを貼ることをオススメします

そして、これは言いがかりみたいなものですが、本革ゆえに装着したままではお風呂場へ持ち込めなくなるのが不便ではあります。お風呂に入るたびにRAKUNIをはずすのもメンドー。防水ケースに入れるか、いっそのことお風呂用スマホをべつに用意するべきでしょう。というかEngadget読者の皆さんなら、ほかにもスマホを持っていますよね?

免許証、クレジットカード、キャッシュカードをRAKUNI Leather Caseに入れたとしても、つねに財布を持たずに済むわけではありません。それでも近所のコンビニに行くときなら財布を置きっぱにできますし、バッグに財布を入れたままにできるだけでも十分身軽になれます。容量の多い財布はついつい膨れがち。でも、ポケットの限られたRAKUNI Leather Caseを使い始めてみると、想像以上に財布のなかはいらないものがぎっしりと詰め込まれていることに気づくはずです。


RAKUNI Leather Caseを装着したスマホだけの散歩は身軽ですよ


関連キーワード: case, iphone, iphoneX, smartphone
137シェア
0
45
0
92

Sponsored Contents